連日韓国芸能界を騒がせている過去の”校内暴力”や”いじめ事件”。その中には真実もあれば、虚偽もあり、どちらにせよ韓国芸能界が頭を悩ませている問題だ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

2021年に起こった”校内暴力・いじめ”暴露事件を、韓国版ウィキペディア”namuwiki(ナムウィキ)”を参考に時系列(2月25日時点)でまとめたので紹介したい。

2021年1月30日

■歌手チン・ダレ

韓国のオンラインコミュニティーに「20年前、彼女は校内暴力の加害者だった」という暴露文が掲載された。

所属事務所は事実無根と言ったが、その後、本人が加害事実を認め、翌31日に本人のインスタグラムに謝罪文を掲載した。

(関連記事)20年前のいじめを暴露された、子持ち韓国歌手 チン・ダレの’悪事’

2月7日

■歌手YOARI(ヨアリ)

校内暴力の暴露があったが、加害者の証拠が不十分、追加の被害者もいないため虚偽と見られている。

2月16日

■TOO チャ・ウンギ

校内暴力暴露文が掲載。

所属事務所は「特定の人に対して暴力をふるったなどの主張は事実と異なる」と伝え、虚偽の事実の流布が続く場合は、強硬措置を取る旨を強調した。

(関連記事)TOOチャ・ウンギ校内暴力疑惑‥所属事務所「事実無根、断固たる措置を取る」

■俳優チョ・ビョンギュ

ニュージーランド留学時代の校内暴力関連の暴露行為があり、虚偽であることを一度立証したが、今回新たな疑惑が登場した状況。

しかし、加害者ではないという話も多数掲載され、情報が混乱中だ。

(関連記事)チョ・ビョンギュ ‘校内暴力疑惑’ がデマと判明‥謝罪受け入れ善処

2月19日

■(G)I-DLE スジン

スジンに関する暴露文がオンラインコミュニテイーに掲載された

(G)I-DLEのメンバースジン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

複数人から校内暴力を暴露され、スジン本人が直接コメントで否定するも、追加の暴露文が相次ぎ疑惑は残ったまま。
所属事務所は法的対応を示唆している。

(関連記事)ビンタ、タバコ、侮辱、男とバイク‥(G)I-DLE スジンを待っている最悪のシナリオとは

2月20日

■女優パク・ヘス

校内暴力の書き込みに対し、最初の被害者が「加害者はパク・ヘスではなかった」と該当の書き込みを削除するも、追加の暴露文が掲載。
所属事務所は疑惑を否認し、法的対応を示唆している。

2月21日

■俳優キム・ドンヒ

「中学時代、日常的に喫煙や障害のある友人をいじめていた」という書き込みが掲載。
所属事務所は事実無根とし、法的措置を予告している。

(関連記事)‘梨泰院クラス’ キム・ドンヒまで‥校内暴力疑惑ターゲットに「事実無根」

2月22日

■SEVENTEEN ミンギュ

ミンギュも暴露の被害者に

SEVENTEEN ミンギュ(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

被害者は、中学1年の頃に言葉の暴力を受け、金品をだまし取られたと主張。
所属事務所は、被害者の主張内容を否定し反論。

■トロット(韓国演歌)歌手チン・ヘソン

暴力やセクハラなど複数の加害者行為を暴露される。
所属事務所は、事実無根とし、虚偽の事実を掲載・流布した者には法的措置を警告している。

■THE BOYZ ソヌ

デートDVについて暴露された。
翌23日、所属事務所は虚偽の事実と疑惑を否定。悪質コメントとデマ流布者に対し法的措置を示している。

*デートDV:交際中のカップルの間で起こる暴力のこと

■歌手兼女優キム・ソヘ(元I.O.I)

校内暴力疑惑の書き込みが掲載。
本人は事実無根と否定。以前も校内暴力疑惑が出た際、法的措置によりネットユーザーから謝罪を受けたことがある。

■Stray Kids ヒョンジン

NATE PANNで、ヒョンジンの同級生と主張する人物が、中学2年のときにいじめと言葉の暴力をふるわれたと主張。
翌23日、所属事務所が現在事実確認中だが、事実と異なる部分があることも確認し、虚偽の事実に対して法的措置を示している。

(関連記事)「呆れるほどKY!」JYP、校内暴力疑惑の中、Stray Kids 新映像アップ 韓国反応

■EVERGLOW アシャ

NATE PANNに暴露文が書き込まれた。
翌23日、所属事務所が事実無根とし、強硬に対応する旨を伝えている。

■MONSTA X キヒョン

NATE PANNに暴露文が書き込まれた。
翌23日、所属事務所は「書き込んだ人物と連絡を取り解決する予定。虚偽なら最善を尽くし対応する」と発表した。

■LOONA チュウ

学生時代にいじめや暴力を受けたという書き込みがあった。
翌23日、所属事務所は事実無根とし、名誉毀損で告訴する予定だ。

■LOONA ヒョンジン

NATE PANNに暴露文が書き込まれたが、翌23日には反論文が書き込まれ、校内暴力の加害者が被害者に成りすました可能性があることが判明。
その後、反論文が事実とわかった。

■女優キム・ジヨン

NATE PANNに暴露文が掲載。
2日後の24日、暴露文の作成者が「大げさに書いた部分があった」と虚偽の事実を認めた。

■モデル ビョン・ジョンハ

NATE PANNに暴露文が掲載。
しかし、暴露文はすぐ削除され、本人も所属事務所も特に対応はしていない。

2月23日

■ヒョナ(元4minute)

校内暴力について書き込みがあったが、同日、ヒョナ本人が自身のインスタグラムで否定。
その後、書き込まれた内容に矛盾点があることがわかり、デマであることが判明した。

2月24日

■ITZY リア

リアに関する暴露文が掲載された

ITZY リア(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ネット上の暴露文が、ITZYのリアのことではないかと噂が広まった。
所属事務所は、事実無根と一蹴し、すでに文章作成者を名誉毀損で告訴している。




人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース