2018年にデビューを果たしたガールズグループ、Neon Punch(ネオンパンチ)。所属事務所の公式YouTubeチャンネルを通じて多くの動画投稿も行っていた彼女達であったが、突如としてロシアのハッカーによりYouTubeチャンネルを奪われるという被害に遭った。

K-POPガールズグループのYouTubeチャンネルがサッカーチャンネルへと変えられてしまった。

2018年にデビューしたガールズグループ’Neon Punch(ネオンパンチ / ハングル 네온펀치)’。
過ぎた3日、彼女達の所属事務所A100エンターテイメントはNeon Punchのインスタグラムを通じて、事務所の公式YouTubeアカウントがハッキングの被害に遭った事が伝えられた。

ハッキングの被害に遭ったガールズグループ

今回ハッキングの被害に遭ったガールズグループNeon Punch(出典:Neon Punch公式INSTAGRAM)

元々はNeon Punch関連の動画が数多く投稿され、K-POPアイドルの所属事務所らしいチャンネルとなっていたA100エンターテイメントの公式YouTubeチャンネル。
しかし、チャンネル上にはハッカーにより突如Neon Punchと関連のないサッカー動画が投稿され、驚きを呼んだ。

3日午後の時点には、海外で行われたサッカー試合のハイライト映像が4つ投稿されていたとのこと。
その中には韓国のサッカーが出場した試合のハイライト映像も含まれており、ハッカーの皮肉めいた配慮が感じられた。

この事態に対し「現状ではログインも動画の非公開処理も出来ない状況に陥っている」と困惑した状況を伝えたA100エンターテイメント側。
「今日、我々のアカウントからサッカー映像が投稿され始めた」という現状を伝える文章からは、ハッカーに対し手も足も出せない現状への大きな焦りと悲しみがうかがえた。

ハッキングの被害に遭ったガールズグループ

ハッキングに遭った焦りと悲しみが伝わるA100エンターテイメントの公式立場文…(出典:Neon Punch公式INSTAGRAM)

今回の件に対し、A100エンターテイメント側は既にYouTube側にアカウントを取り戻すための対応を要請してはいるとのこと。
だが、アメリカ本社の支援を受けなければならないために復旧には時間がかかってしまうようだ。

今回ハッキング被害を受けたNeon Punch、A100エンターテイメントに対しファンからは

「ハッキングに遭ったことは本当に残念だったね…TT」
「これまでの動画が消えない事を祈ってる…」
「アカウントが無事に返ってきますように」
「きっと上手く解決するよ!!頑張って!!!」
「早く元通りになるように祈ってるよ」

という応援の声が英語圏から多く届けられる事となった。

現時点ではまだアカウントの奪還に至っていない様子のA100エンターテイメント側。
突如としてハッカーに襲われ、困惑したであろう彼らの心境を思うと、早い問題の解決を祈らずにはいられない。

[su_spacer size”30″]


Danmee公式SNS

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs