aespa、Stray Kids、NCT‥第4世代の活躍が目覚ましい。2010年のデビュー以降、カムバックを発表するたびに記録を塗り替えるほどの勢いを持つ彼・彼女たちなのだが、かつてのアイドルグループと比較すると、ボーイズグループは大衆性が低いと言われている。その理由とは?

“第4世代”と呼ばれるアイドルの活躍が、勢いを増している。

BTSに次ぐグローバルアーティストと言われているStray Kids

BTSに次ぐグローバルアーティストの呼び声高いStray Kids。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

その代表的なグループとして、TXT(トゥモローバイトゥギャザー)、aespa(エスパ)、Stray Kids(ストレイキッズ)、NCT(エヌシーティー)、ENHYPEN(エンハイフン)、IVE(アイヴ)などが挙げられ、韓国では”いよいよアイドル世代交代か”ともささやかれているとか。

続きを読む

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs