元祖K-POPアイドルグループSHINHWA(シンファ / 神話)のメンバーキム・ドンワンが、故ソルリの訃報に対して自身のSNSを通じて芸能界の厳しい現実を指摘した。キム・ドンワンの強いメッセージにネットユーザーたちは共感し支持している状況だ。

韓流第1世代のアイドル、SHINHWA(シンファ / 神話)のメンバーで俳優のキム・ドンワン(ハングル 김동완)が、故ソルリの訃報を聞いて芸能界に対する率直な考えを明らかにして話題だ。

キム・ドンワンは10月15日、自身のSNS(インスタグラム)を通じて夜空の映像と長文を投稿。

キム・ドンワンは「多くのメディアと多くの芸能人が登場するにつれて、お互いに強要されることが多くなっています。若い子たちがまともに食べることが出来ず、ゆっくり寝ることもできない状況でも、元気で明るい笑顔を見せるように願う大人たちが溢れている」と残念な芸能界の現実を説明した。

芸能界の現実を指摘したキムドンワン

芸能界の現実について言及したキム・ドンワン(画像出典:キム・ドンワン Instagram)

さらに「セクシーを求められるけれどセックスしてはいけなくて、タフだけれど誰とも争ってはいけない存在になることを願っている」と強いメッセージを付け加えた。

また、キム・ドンワンは「多くの後輩たちが、お金と名誉を与えられる甘さのために、どれだけの心の病気を持って仕事をしているのか、悩んでいます」と、うつ病の治療のために薬に依存する芸能人と、これを傍観する所属事務所の安易な対処を指摘。

さらに「向精神薬がどのくらい“手軽で早いこと”なのか、どれくらい“多くの副作用と後遺症”を持つのか、数多くの論文と報告書が伝えてくれています」とし「本人が願って、あるいは早い解決のために薬品を使用することを、これ以上傍観してはいけません」と強調した。

キム・ドンワンのSNSの文章を見たネットユーザーたちは、

「長く芸能界を見てきた人だから言える言葉だ」
「キム・ドンワンの言葉に完全に同意する」
「キム・ドンワンの言葉が突き刺さります」
「これ以上、芸能人の訃報は聞きたくない」
「今後、事務所の改善を期待します」

などの反応を寄せて、第1世代のアイドルとして長い間芸能界で活躍するキム・ドンワンのメッセージを支持し、今後また別の悲劇が起こらないよう、芸能界に変化の波を作り出すことを望んでいる。

一方、キム・ドンワンは10月16日と17日の2日間、東京・山野ホールにてミニライブ「KIM DONGWAN MINI LIVE“Tiny Tree”」を開催。

バンドによる生演奏と共に、キム・ドンワン自らがアイデアを提供したトークコーナーやスペシャル企画など、様々なステージを通じて日本のファンたちと共に楽しめるコーナーを準備しているという。

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース