女優の小松菜奈と俳優の菅田将暉の交際が日本の芸能媒体で報じられ、日本のファンの間では祝福ムードと驚きの反応が続く中、韓国でも大々的に報じられている。果たしてその理由とは..

女優でモデルの小松菜奈(こまつ なな)と、俳優菅田将暉(すだ まさき)の熱愛説が韓国でも大々的に報じられている。

3月20日、日本媒体スポニチ アネックスは小松菜奈と菅田将暉が熱愛中だと報道。

この報道によると、二人は2016年5月に公開された映画 ‘ディストラクション・ベイビーズ’ と、2016年11月に公開された映画 ‘溺れるナイフ’ で親交を深めたという。

熱愛説が報じられた菅田将暉と小松菜奈

熱愛説が報じられた菅田将暉と小松菜奈(画像出典:NAVER 映画 溺れるナイフ)

のちに二人は昨年の秋から恋人に発展したようで、二人の知人は該当の媒体に「長い間友人同士だった2人ですが、菅田さんは小松さんの飾らない人柄に以前から好意を寄せていたようです。小松さんも、何事にもひたむきな菅田さんを尊敬していて、本当にお似合いのカップルだと思いますよ」と伝えたという。

この報道が韓国で大々的に報じられている理由は、小松菜奈は2016年にBIGBANG(ビッグバン)のG-DRAGON(ジードラゴン)の非公開SNSアカウントの写真が流出してイシューとなった人物だからだ。

当時流出した写真には、G-DRAGONと小松菜奈と推定される男女が抱擁をしてデートを楽しむような姿が映し出されたことで熱愛説が浮上。

G-DRAGONの所属事務所YGエンターテインメント側は、当時「アーティストの私生活のため確認は出来ない」という立場を明らかにしたことがある。

しかし今回、小松菜奈と菅田将暉の交際の事実を耳にした韓国の一部のネットユーザーたちの間では、G-DRAGONについて言及している人は意外にも少ない。

韓国でも ‘溺れるナイフ’ などの映画が人気であったため、小松菜奈と菅田将暉の熱愛報道に「二人とも美男美女でお似合いですよ!」「前にも熱愛説が出ませんでしたか?昔から二人の熱愛を知っていたような感覚です」「溺れるナイフ、とても好きでした」「溺れるナイフを見て私も溺れましたから、小松さんも溺れますよね」などの反応を寄せている。

また、あるネットユーザーは「二人の熱愛よりも、2016年に公開された2つの映画の撮影期間の短さに驚いた。こんなにタイトなスケジュールで映画の撮影をするなんて韓国では考えられない」など、別の視点で驚いた様子を見せるコメントも見受けられた。

韓国の各種芸能媒体では、タイトルにG-DRAGONの名前を付けて報じる媒体が多かったが、見出しの印象操作とは裏腹にネットユーザーたちの間ではお祝いの言葉で溢れている。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。