歌手でミュージカル俳優のキム・ジュンスのミュージカル「ドラキュラ」の公演がついに始まった。観客たちからはキム・ジュンスのハスキーな歌声と切なさを表現した舞台の掌握力など、彼に向けた称賛の声が溢れている。

完璧な ‘ドラキュラ’ が帰還した。

2月15日、ソウル・蚕室(チャムシル)シャルロッテシアターでは、新型コロナウイルスによる感染の憂慮を物ともせず、会場を埋め尽くした満員の観客の中でミュージカル「ドラキュラ」の本公演が繰り広げられた。

ドラキュラを熱演しているキムジュンス

ドラキュラを熱演しているキム・ジュンス(画像出典:キム・ジュンス Instagram)

今回、4年ぶりに「ドラキュラ」を再演することとなった歌手でミュージカル俳優のキム・ジュンス(ハングル 김준수)。

彼はこれまで、個性的な ‘ドラキュラ’ のキャラクターを作り出し「ドラキュラが持っている魔性の魅力を表現できる唯一の俳優」という称賛を受けてきた。

今回、3度目となる「ドラキュラ」の舞台で、「初演と再演をもとに、さらに深くなった ‘ドラキュラ’ をお見せしたい」と覚悟を伝えたキム・ジュンスは、爆発的な歌唱力はもちろん作品とキャラクターに対する深い理解をもとにさらに深くなった演技でドラキュラのドラマチックな人生に生命力を加えている。

「ドラキュラ」の舞台に関わっている作曲家のフランク・ワイルドホーン氏(Frank Wildhorn)は、公演が終わった後にキム・ジュンスの控室を訪れて、彼に向けて親指を立てたという。

フランク氏は「キム・ジュンスの‘ドラキュラ’は、初演、再演も良かったが今回の公演は本当に美しくて幻想的だった。テクニックは言うまでもなく、声と歌もより一層強くなり、何より彼のソウルフルな歌声が私の音楽を活かしてくれる。公演ごとに彼の情熱的でパワフルな姿に感動受ける。彼の素敵なドラキュラをずっと見ていたい」と語った。

今年ミュージカルデビュー10周年を迎えたキム・ジュンスは、「ドラキュラ」の舞台に対して「再び ‘ドラキュラ’ で舞台に立てることだけでも本当に幸せです。公演をしながら観客はもちろん俳優さえも幸せにさせてくれる作品に出会うことは容易ではないけれど、そのような作品に出会えて本当に感謝しています」とし「4ヶ月間に渡る長い旅が始まりました。最後まで最善を尽くします」と心境を明らかにした。

ドラキュラの魅力を表現できる唯一の俳優キムジュンス

ドラキュラの魅力を表現できる唯一の俳優キム・ジュンス(画像出典:odmusical)

アイルランドの小説家ブラムストーカー(Bram Stoker)の同名小説を脚色した作品で、千年の歳月の間一人の女性だけを愛したドラキュラ伯爵のストーリーを扱う「ドラキュラ」。

‘ドラキュラ’という超人的な存在を自らの演技で表現し、強烈な姿で客席を圧倒するキム・ジュンスの様子は、まさにミュージカル界のワールドクラスであるといえる。

早速公演を観に行った観客たちからは「表現力、舞台の掌握力、観客を惹きつける力、演技力、歌唱力、ビジュアル..全てが完ぺきだった」「ドラキュラを演じられるのはキム・ジュンスだけ」「観ている方も感情移入してしまい号泣しました」などの反応を寄せて、キム・ジュンスを称賛している。

このように、絶対的なキャラクター ‘ドラキュラ’ で強烈な印象を残して完ぺきな帰還を知らせたキム・ジュンスは、6月7日までシャルロッテシアターで観客たちに会う予定だ。

JYJ

2010年、東方神起のメンバーであったキム・ジュンス、キム・ジェジュン、パク・ユチョンの3人により結成されデビューした。
グループ名は3人のメンー、ジェジュン(Jaejoong)、ユチョン(Yuchun)、ジュンス(Junsu)の英語名頭文字をとってつけられた。

JYJ プロフィール&記事(129)