過ぎた2月14日、韓国で放送された音楽番組「覆面歌王」に出演したSUPER JUNIOR(愛称 スジュ)のメンバー、キム・ヒチョル。その際彼はこれまで隠されていた歌の実力を披露し、スタジオのみならず視聴者をも驚かせた。

SUPER JUNIORのキム・ヒチョルが歌の実力を披露した。

韓国で放送されている音楽バラエティ番組「覆面歌王(복면가왕)」。
覆面を被って誰なのか分からない状態で出演した芸能人達が実力のみで歌の上手さを競い合うという主旨で行われている当番組には過去に、BTS(防弾少年団 / ハングル 방탄소년단)のジョングク(ハングル 정국)やSUPER JUNIORのキュヒョン(ハングル 규현)など、歌唱力に定評のある芸能人が出演していた事で有名だ。

そんな歌の実力者達が集う番組に過ぎた16日に出演したSUPER JUNIOR、キム・ヒチョル(ハングル 김희철)。
この日彼は韓国の歌手、イ・スンチョルの「마지막 콘서트(最後のコンサート)」という曲と、チェ・ヨンジュンの「아마도 그건(多分それは)」という歌を披露した。

隠されていた歌の実力を披露したキム・ヒチョル

覆面を被って美声を披露するキム・ヒチョル(出典:withMBC公式Twitter)

その際、判定団から感嘆と共に「優れた音楽性を持っている」との評価を受けるほどの素晴らしい歌声を披露したヒチョル。
しかし彼の顔は番組の規定に沿い覆面で隠れていたために、スタジオにいた誰もが美声の主の正体に気付かなかった。

そのため、彼が番組の3回戦で惜しくも敗北した際に、覆面のしたの顔を明らかにした際には判定団のみならず観客達からも大きな驚きの声があがった。
番組の中では何度か覆面に隠れている人物の推測が行われるが、その際ヒチョルの名前は一度も出てくることが無かった点からは誰もが彼の出演を予測していなかった事がうかがえる。

隠されていた歌の実力を披露したキム・ヒチョル

彼の顔が公開された瞬間、スタジオの誰もが驚いた!!(出典:withMBC公式Twitter)

番組内のインタビューで「おそらく自身の歌声は多くの人が知らないであろう」と語ったヒチョル。
その理由は過去に交通事故に遭って以降、彼がステージの上に立つ機会が格段に減った事にあった。
今回の番組内で覆面を脱ぐ瞬間には’久々だ’という気持ちと共に幸福感を感じたと話した彼は「幸福感を感じさせて貰えたことに感謝する」と番組に対する感謝の言葉を忘れなかった。

放送の中でこれまで隠されていた歌の実力を見せたヒチョルに対し視聴者からは

「歌唱力が美貌に隠れていたみたいだね」
「キム・ヒチョルの歌が上手で本当に驚いた」
「もっとヒチョルの歌う姿が見たい!!」
「美貌だけでSMに選ばれるはずがない」

等という称賛と驚きの声が多く聞かれた。
破天荒なそのイメージとは異なる、真面目な姿勢や驚くべき歌の実力で多くの人の胸を高鳴らせるキム・ヒチョル。
デビュー15年にして多様な姿を見せ続ける彼こそ真のエンターテイナーといえるのではなかろうか。


とあるテレビ番組の企画で、お笑い芸人イ・スグンとタッグを組んで発表した「白い冬(하얀겨울)」(動画出典:Youtubeチャネル SMTOWN)