人気歌手 キム・ジュンス(ハングル 김준수)が、10年ぶりのテレビ番組出演となったMBC「共有の家(原題 공유의 집)」の制作スタッフに感謝の言葉を伝えた。

人気歌手 兼 ミュージカル俳優のキム・ジュンス(ハングル 김준수)が、10年ぶりのテレビ放送復帰に対する心境を伝えた。

10年ぶりに韓国テレビ番組に出演したキム・ジュンス

キム・ジュンスが10年ぶりのテレビ番組出演の感想と感謝の気持ちを語った(写真提供:©スポーツ韓国 出典:MBC)

先日放送されたMBC番組「共有の家」では、キム・ジュンスの日常生活が公開された。

キム・ジュンスは、自身がカバーした楽曲’チナガンダ(過ぎ去る)’を熱唱し、10年の空白を振り返るという一幕を見せた。

彼は制作陣とのインタビューで「結局、すべて過ぎ去るという歌詞のように、すべて過ぎ去ったようだ。このように私の姿をお見せしただけでも感謝すべきこと」と付け加えた。

特に「これまで(10年間)テレビ放送活動をしようと努めてきたが、その都度白紙となった」と話し、テレビ番組に出演しなかったのが彼自身の意思ではないことが伺えた。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

JYJ 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース