新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

KARA出身ク・ハラの恋人A氏が警察へ出頭した。

元KARA出身のク・ハラを暴行容疑で告訴した恋人A氏が、調査を受けるために警察へ出頭、ク・ハラの言い分が事実と違うと明かした。

暴行疑惑、暴行被害で話題となっているク・ハラ

暴行容疑、暴行被害で話題となっているク・ハラ(出典:Instagram)

A氏は17日午後9時、ソウル江南警察署に出頭した。この日A氏は、弁護士を通じて警察に調査を受けに行くと知らせて来た。これに警察もA氏の調査を急いで準備したという。
A氏は午後9時頃、弁護士とともに姿を現したが、黒い帽子をかぶり、マスクで顔半分を隠しながらも、眉間に絆創膏が張られていることは隠すことができなかった。

警察に出頭したク・ハラの恋人A氏

警察に出頭したク・ハラの恋人A氏(出典:Youtube)

これに先立ち、A氏は警察の調査を受ける事になった理由について「今日ある媒体が報道したク・ハラのインタビュー内容が、事実と異なるため」とし「産婦人科医の診断書の内容をすぐに手に入れようと、出席した」と述べた。

それとともにA氏は、どちらが最初に暴行を加えたのか、ク・ハラの家に行った理由、デート中の暴言などについては答えなかった。法定代理人が代わりに「調査を受けた後、のちほど申し上げる」と答えた。

A氏はインタビューを通じて「一方的暴行」と主張し、ク・ハラ側の立場表明にも大きな関心が高まった。その後、沈黙を守っていたク・ハラは17日、メディアとのインタビューを通じて、病院の診断書や暴行の痕跡を写した写真を公開し、A氏の主張に対して、全面的に反対していた。

▼警察に出頭したク・ハラの元恋人A氏について報じる現地ニュース▼

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (0)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)