新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

プロジェクトグループWanna One(ワナワン)出身の歌手カン・ダニエルが、今月9日に故郷である釜山で広報大使の任命式とプロ野球の始球式を行うこととなった。カン・ダニエルの影響もあり、現在釜山では若者たちの旅行者が急増中だという。

歌手カン・ダニエル(ハングル 강다니엘)が、釜山市(プサンシ)の広報大使の任命式とプロ野球始の始球式を行う。

カンダニエル ワナワン ソロ

カン・ダニエルが遂に始動する!!(画像出典:カン・ダニエル Twitter)

カン・ダニエルの所属事務所KONNECTエンターテインメントは3日「カン・ダニエルが今月9日午後6時、釜山・社稷(サジク)球場で釜山市広報大使の任命式を行ったあと、2019 新韓銀行マイカーKBOリーグ ロッテジャイアンツ VS NCダイノスの競技での始球式を引き受けてマウンドに上がる」と明らかにした。

カン・ダニエルは昨年、ファンたちとのライブ放送で「故郷のチーム ロッテのホームグランドである社稷球場で始球式をしてみたい」と語った事があり、今回の始球式はカン・ダニエルが長くから望んでいたこととして深い意味を与えている。

また、この日の任命式でカン・ダニエルは、オ・コドン釜山市長から広報大使の任命状を受ける。

任命式の全過程は、釜山市の公式SNS(フェイスブック、ユーチューブ)と、釜山観光公社の公式SNS等を通じて生中継される予定だ。

広報大使は無報酬の名誉職となり、市民のために公益活動を行うこととなる。

これに先立ち釜山市は4月、釜山の魅力を最もよく知らせることができる釜山市の広報大使の市民推薦イベントを開催し、カン・ダニエルを広報大使として選定した。

カンダニエル 釜山 プサン

セクシーで男らしい..釜山男児カン・ダニエル!!(写真提供:©スポーツ韓国)

プロジェクトグループWanna One(ワナワン)での活動時、バラエティ番組などに出演すると惜しみなく釜山弁を披露し、男らしい釜山男児の一面を見せてきた カン・ダニエル。

その影響からか、現在釜山には韓国のファンのみならず海外からのファンも多く訪れ、カン・ダニエルの故郷を巡る人々が急増しているという。

一方カン・ダニエルは、最近個人事務所KONNECTエンターテインメントを設立しソロデビューに拍車を加えている。

韓流アイドルたちのヒット曲を作りあげたプロデューシング・レーベルDevine Channel(ディバインチャネル)の代表イム・グァンウク(Kei Lim)がメインプロデューサーとして参加し、最近収録を終えたカン・ダニエルは、ダンスの練習を行うなどカムバックの準備に力を注いでいる。