新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

Wanna One(ワナワン)出身のカン・ダニエルが、自身のインスタグラムを通じてソロデビューを予感させる近況を報告。彼のソロ活動を心待ちにしているファンたちにとって期待が高まる報告となった。

プロジェクトグループWanna One(ワナワン)のセンターとして、ファンから圧倒的な支持を受けているカン・ダニエル(ハングル 강다니엘)が、喜ばしい近況を公開した。

カン・ダニエルは23日、自身のインスタグラムを通じて2枚の写真を投稿。

カンダニエル ソロ ワナワン

カン・ダニエル、ソロ活動始動の予感..!!(画像出典:カン・ダニエル Instagram)

公開された写真の中のカン・ダニエルは、収録スタジオを背景に「終わり(끝)」と書かれた紙を持って明るい笑みを見せており、異彩を放ったビジュアルと和やかな雰囲気でファンたちの関心を惹きつけている。

またもう一つの写真には、ダンススタジオと見られる背景でセルカ(自撮り)をしながら「再スタート(다시 시작)」という文章を掲載した。

カンダニエル インスタ

ダンスの練習中と思わせる背景に期待が高まる!!(画像出典:カン・ダニエル Instagram)

彼の近況を目にした、ネットユーザーたちは

「ついにカン・ダニエルが始動する!」
「どのような曲で、どのようなダンスでカムバするんだろう..」
「ダニエルくんのソロ活動、ずっと待ってました!」

などの反応を見せ、多くの期待が寄せられている。

カン・ダニエルは、2017年に放送されたMnet「プロデュース101~シーズン2~」で最終1位となり、プロジェクトグループWanna Oneのセンターとしてデビューし、ステージで魅せるセクシーなダンスと、普段魅せる子犬のような可愛らしいギャップで多くの女性を虜にしてきた。

Wanna One ワナワン センター

Wanna One(ワナワン)ではファンからの圧倒的な支持でセンターに!!(写真提供:©スポーツ韓国)

Wanna One解散後にソロとして一歩を踏み出した矢先、所属事務所LMエンターテインメントとの専属契約に対する論争により活動が一時中断された状態に。

カン・ダニエルの法律代理人側は、3月21日にLMエンターテインメントを相手にソウル中央地方裁判所に専属契約効力停止仮処分を申請。

その後、5月10日にカン・ダニエルの法律代理人側は、「裁判所がLMエンターテインメントとの専属契約効力を停止し、カン・ダニエルはLMエンターテインメントとは関係なく芸能活動が可能な状態になった」と明らかにした。

これに対しカン・ダニエルは、最近個人事務所KONNECTエンターテインメントを設立し、ソロデビューの準備に拍車を加えている。

一方、今月20日まで行われていたKONNECTエンターテインメントの求人募集の志願者数は、求人サイトJOB KOREAとsaraminを合わせて7,748人にのぼり、そのうち修士・博士などの高学歴者が307人いたことが分かった。

カン・ダニエル Instagram

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。
[korea_sns_button]

LINE@友だち追加