カン・ダニエル(ハングル 강다니엘)がバラエティ番組「ハッピートゥゲザー4」にスペシャルMCとして出演した。

Wanna One(ワナワン / ハングル 워너원)出身のカン・ダニエル(ハングル 강다니엘)がバラエティ番組にスペシャルMCとして出演した。

バラエティ番組にスペシャルMCとして出演したカンダニエル

カン・ダニエルがバラエティ番組「ハッピートゥゲザー4」にスペシャルMCとして出演(画像出典:YouTube動画キャプチャー)

28日に放送されたKBS2TV「ハッピートゥゲザー4」では「揺れる花々の中で君の演技を感じたんだよ」特集が組まれた。

この日の放送には、スペシャルMCを務めたカン・ダニエルをはじめ、キム・ヨンオク、ソン・ビョンスク、パク・ギュンジュ、パク・ホサン、キム・ソンチョル、キム・ガンフンまで様々な世代のベテラン俳優が出演し、視聴者の注目を集めた。

ゲストとしてではなくスペシャルMCとして出演したカン・ダニエルは、意欲溢れるリアクションと質問で場を盛り上げ、さらには新曲「TOUCHIN」の振り付けを披露した。

パク・ホサンの作品活動に関する話を聞いていたカン・ダニエルは「これまで千本あまりの映画をみた」と告白、また演技挑戦について聞かれると「演技は未知の領域のようだ。浅い知識では挑戦できない分野だと思う。現在演技をされている方々に対する礼儀ではないと思う。」とし、「のちに機会があったら挑戦してみたい」と明かした。

一方、カン・ダニエルは11月25日に新曲「TOUCHIN」でソロデビュー後初めてのカムバックを果たした。発売から一時間後には各種音楽チャートにランクインし、これからの音楽番組への出演や音楽チャートの成績に注目が集まっている。


スペシャルM Cカン・ダニエル(動画出典:KBS Entertain