新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

複数の韓国メディアが、カンダニエル(元Wanna one)が一人事務所を設立したことを伝えた。気になる事務所名とファンの反応に迫る。

本日、スポーツ東亜を含む複数の韓国メディアからカン・ダニエルが事務所を設立したとの報道が行われた。

今回、事務所を設立したことが報道されたカン・ダニエル

今回、事務所を設立したことが報道されたカン・ダニエル(出典:カン・ダニエル公式INSTAGRAM)

今年、3月より所属事務所LMエンターテイメント(以下LM)との対立を深めていたカン・ダニエル。
そんなカン・ダニエルはLMを相手取った専属契約効力停止仮処分申請を行い、裁判部側はカン・ダニエルが行った申請を認めた。
これにより、LM側はカン・ダニエルのソロ活動の妨害を禁られた状態となっており、カン・ダニエルは当仮処分決定が覆されない以上、ソロ活動を行うことが出来る状態となっていた。

そして本日6月10日、韓国メディアは「カン・ダニエルが芸能活動の復帰に向けてチームを立ち上げた」との歌謡関係者からの情報を報道し、関心を集めた。

報道によるとカン・ダニエルは自身の活動で韓国(Korea)と世界を繋ぐ(Connect)するという意味を込めた“KONNECTエンターテイメント”を設立したとのこと。
またカン・ダニエルは報道資料を通じて“近いうちにソロデビュー日を確定して、デビュープロジェクトの内容を披露する計画である”ということを伝えた。

カン・ダニエルの復帰の日を今か今かと待っているファン達からは、
「ステージで良い曲と共に会えることを楽しみにしているね。応援してる!」
「きっと上手くいくはず!!ダニエルが進む道を応援しているよ」
「おめでとう!もうすぐソロ歌手としてのカン・ダニエルが見れると思うと嬉しい!」
等というカン・ダニエルの新たなスタートに対する大きな喜びと、応援の声が非常に多く聞かれた。

また、今回の「一人事務所設立」報道が行われるよりも早くインスタライブを通じてファン達の前に姿を見せていたことに対する感謝の声も多々聞かれることとなった。

報道に先駆けてファン達に挨拶を行っていたカン・ダニエルにはファン達からお礼の声が!

報道に先駆けてファン達に挨拶を行っていたカン・ダニエルにはファン達からお礼の声が!(出典:カン・ダニエルインスタグラムキャプチャー)

所属事務所との紛争を経て、ようやく新たなスタートラインに立とうとしているカン・ダニエル。
現時点では明確な復帰の日は決まっていないものの、活動出来なかった期間にも衰えることの無かった人気を保持する彼の歌謡界への帰還の可能性には期待が高まる一方だ。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加