2019年7月にファン待望のソロデビューを果たしたWanna One出身のカン・ダニエル。来る11月25日には新曲「TOUCHIN’」でカムバックを控えている彼。そんな彼がフィリピン マニラでファンミーティングを行った際に、ファンたちに贈った再会を約束する言葉が韓国ネット上で話題となっている。

カン・ダニエルがファンたちに贈った言葉が現在韓国ネット上で話題だ。

カンダニエル ファンミーティング

フィリピンでソロデビュー単独ファンミーティングを行ったカン・ダニエル(画像出典:Instagram)

今年7月にソロデビューを果たして以降、世界のファンたちと会うために海外の様々な場所でファンミーティングを行ってきたWanna One(ワナワン)出身のカン・ダニエル。
過ぎた10月19日にも彼はフィリピンのマニラで自身のソロデビューを記念した単独ファンミーティングを行った。

当ファンミーティング内で自身の為に集まったファンたちに感謝の言葉を届けたカン・ダニエル。
その際、彼はファンたちを長く待たせてしまったこと等に対する申し訳なさを見せた。
続けて“これから待ち続けてくれていたことに対する恩返しを続けていくことを信じてもらいたい”という思いを伝えた彼にファンたちからは拍手の後に「サランヘ(愛してる)」コールが届けられた。

その後、ファンたちの思いに応えるかのように再び戻ってくることを約束した彼。
更に彼は「更にかっこいい姿で戻ってくる」とファンたちに予告した後に、「再会の時にはもっと綺麗になっていて」とファンたちに伝えた。
また「もう既に綺麗なのに、更に綺麗になっていたら大変なことになるかも知れない」とはにかんだような笑顔を浮かべながらくけ加えたカン・ダニエル。

このカン・ダニエル方式の再会の約束の言葉にファンたちからは黄色い歓声が飛び交った。
当約束の言葉はSNSを通じてファンたちの間で拡散される、更なる熱狂を呼んだようだ。

来る11月25日には新曲「TOUCHIN’」でのカムバックを予定している彼。
カムバックを控えている彼の公式SNSなどではコンセプトフォトなどが日々相次いで公開され、韓国内のみならず海外のファンたちからは熱い反応が聞かれている。

またカン・ダニエルはカムバックに先駆けた11月23日、24日には韓国内でのファンミーティングも行うとのこと。
当ファンミーティングでは新曲が先行披露されるとのことで、ファンミーティングに訪れるファンたちは胸を高鳴らせているであろうことが推測される。



[su_spacer size=”30″]

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs