また韓国で新たなオーディション番組が生まれる。この番組に参加するのは『Nizi Project(虹プロ)』の総合プロデューサーとして世界中にその名を知らしめたJ.Y.Parkことパク・ジニョンと、2012年に『江南(カンナム)スタイル』が大ヒットし、一躍時の人となったPSY(サイ)だ。

韓国のテレビ局SBSが2日、JYPエンターテインメント(以下、JYP)のパク・ジニョン(J.Y.Park)とP NATIONのPSY(サイ)がともに参加する超大型プロジェクトの新オーディション番組『LOUD:ラウド』の製作を公式発表した。

超大型プロジェクトに参加するパク・ジニョンとPSY

パク・ジニョンとPSYが参加する超大型プロジェクト『LOUD:ラウド』が始まる(画像出典:SBS NOW / SBS 공식 채널 YouTube動画キャプチャー)

『LOUD:ラウド』は、パク・ジニョンとPSYが各社を代表する次世代ボーイズグループ2チームを誕生させる企画番組。

この番組が従来のオーディション番組と違う点は、すでに会社に所属している練習生を中心に行うものではなく、国籍問わず、ボーイズグループのメンバーになることを夢見る10代の少年なら誰でもオーディションに参加できるところだ。 また、ダンスや歌だけでなく、作詞・作曲・楽器・編曲・美術・舞踊など多方面にわたって芸術的な才能を持つ参加者を発掘することを目指すという。

一見華やかそうに見えるこのニュースだが、K-POPファンをはじめ多数のネットユーザーからパク・ジニョンに対し「またオーディション?」と疑問の声が相次いでいる。

もちろん中には楽しみにしているファンもいるが、この否定的な反応が目立つのは無理もない。パク・ジニョンは、今年10月に日本テレビ系朝の情報番組『スッキリ』に韓国から遠隔で生出演し、アメリカ版のNizi Projectと日本の男性版Nizi Projectの計画をサプライズで発表したことが記憶に新しい。それにも関わらず、さらに別のオーディション番組に参加することが明らかになったからだ。

オーディション番組に出演するパク・ジニョン

パク・ジニョンに対し「またオーディション?」との声が上がっている(画像出典:Nizi Project Instagram)

JYPは12月にNiziU(二ジュー)の正式デビューが控えてはいるが、今は事務所のエースであるガールズグループTWICE(トゥワイス)のみが孤軍奮闘している状況。そのため新戦力を必要としてるのはわかるが、現在特に既存のボーイズグループに関して管理がうまくいっておらず、ファンは常に不安を抱いている状況だ。

(関連記事)「オーディションしか頭にないのか?」’新商品開発’に走るJYP、集まる懸念

そして頼みの綱TWICEも、昨年ミナが活動休止、今年はジョンヨンの活動休止など、健康・メンタル面で不安が残るメンバーを抱えている。またジヒョとカン・ダニエル(元Wanna One)の熱愛発覚により、株価も下落。さらにメンバー9人中3人が日本人、台湾人が1人と約半数が外国人で構成されているため、2022年、7年目のジンクスと言われる契約更新のタイミングで、母国に帰ってソロ活動に専念するという選択もありえなくはない。もちろん、韓国人のメンバーが全員JYPと再契約するという保証もない。そのため、来年までにはこの契約をうまくまとめる必要があるのだ。

(関連記事)‘TWICEを尊重して!’ファン抗議‥ 頭をよぎる’7年目ジンクス’という憂い

TWICEが再契約せずバラバラになるようなことがあれば、JYPは大惨事に陥ることになるだろう。

デビューを控えているNiziU

12月のデビューを控えているNiziU(画像出典:NiziU公式Twitter)

さらにTWICEとともに、今後JYPの二大巨頭として活躍するであろうNiziUのメンバーのうち、特に人気の高いミイヒが活動休止の状態。この件もファンから管理能力を疑問視されている理由の1つだ。

NiziUが12月にデビューを控えているにも関わらず、またオーディション番組で新人発掘に挑むJYPの試みに、多くのファンは首をかしげるばかりだ。特にデビューして間もないグループは、自分たちの待遇について不安があるはずだ。今いるグループのケアをもっとするべきではないかと言い続けているファンの声は届いていないのだろうか。

もちろん、ニューフェイスを探し、ヒットさせて株価をあげることも事務所を大きくしていく上で大切なことだろう。

しかし、今いる既存グループがJYPの基盤を作り、より一層会社を大きく成長させたことは間違いない。長い目で見てそういったグループを大切に扱わないと、ただでさえ大きなプレッシャーを感じている新人たちも「自分たちも次のグループが出たらどうなるか‥」と精神的不安要素は増える一方ではないだろうか。

精神的不安は連鎖し、メンバーが次々に体調を崩し、グループ活動ができなくなるという状況も作りかねない。またグループ全員で活動できないと、メンバー間の雰囲気が悪くなってしまう場合も‥。

JYPは、NiziUが大成功しただけに味をしめてしまった感があるが、今回のオーディション番組参加のニュースは、JYPの既存グループの状況がさらに悪化するのではないかとファンの心配はますます大きくなるばかりだ。

去年はYG問題、今年はSMの暴露事件とライバル会社が苦難続きだが、次いつその苦難がJYPを襲うかはわからない。冷静に一度ペースダウンし、今いる身内のことを考えることが必要ではないだろうか。

ファンからは引き続き、既存グループのケアと待遇改善を願う声が多数寄せられている。



TWICE (トゥワイス)

TWICE (トゥワイス / ハングル 트와이스)は、2015年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送されたサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」を通して選ばれた9人のメンバーによって結成された。
グループ名の「TWICE(トゥワイス)」には、「良い音楽で一度、素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントする」という意味が込められている。

TWICE (トゥワイス) プロフィール&記事(432)

人気ニュース

TWICE (トゥワイス) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース