• 1月19日、ITZYの公式YouTubeチャンネルで、自主コンテンツ『ITZY IT’z TOUR BOOK EP 4』が公開された。
  • 動画内では歌手のパク・ジニョンが登場し、生き残るアイドルについて言及。
  • 彼の言葉が注目を集め、ネット上では年末歌謡祭の口パク論争への苦言と捉える声も上がっている。

毎年数多くのアイドルグループが誕生し、世界中から注目を浴びるK-POP界。

しかし、その中でも人気アイドルとして知名度を上げるグループは、わずか一握りとなっているのが現状だ。

どんなチームが生き残るのかは、ファンの間でも関心の高い話題であるが、K-POPの最前線で活動を続ける人々はどのように考えているのだろうか。

[expander_maker id=”1″]

今回はパク・ジニョン(J.Y.Park)が語った、生き残るK-POPアイドルの条件と、ネット上で話題になった年末歌謡祭への苦言についてご紹介する。

ITZYの番組に出演したパク・ジニョン

ITZYはワールドツアー『CHECKMATE』を開催中

ワールドツアー『CHECKMATE』を開催中のITZY(画像出典:ITZY 公式Twitter)

1月19日、ITZY(イッチ)の公式YouTubeチャンネルで、自主コンテンツ『ITZY IT’z TOUR BOOK EP 4』が公開された。

動画にはワールドツアー、『ITZY THE 1st WORLD TOUR CHECKMATE』(以下、『CHECKMATE』)のLA公演でのビハインド映像や、ホテルで過ごすメンバーの姿が収められている。

さらに前半には歌手であり、JYPエンターテインメント(以下、JYP)の総括プロデューサーであるパク・ジニョンが登場。

コンサートの成功を祝い、ITZYメンバーと共にレストランで食事を楽しむパク・ジニョンだが、イェジが最近の悩みを告白すると、”生き残るアイドルの条件”について見解を語り、熱いアドバイスを残した。

生き残るK-POPアイドルとは?

ITZYイェジはパク・ジニョンに悩みを告白する

パク・ジニョンに悩みを告白するITZYイェジ(画像出典:ITZY公式YouTubeキャプチャー)

食事中、リーダーのイェジは最近の悩みを告白し、パク・ジニョンにアドバイスを求めた。

「時代によって私たちの曲が良ければ(人気が)上がるし、少し良くなければまた下がる。この一連の流れがとても早い気がして‥」「どんな特色を持って、どんなことを生かしてずっとキープしていくかもすごく悩みます」

真剣にイェジの話を聞いていたパク・ジニョンは、ITZYの歌手としてのレベルの高さを称賛。彼女達の将来についても「ITZYは全員ソロとして活躍する未来がある」と語り、メンバーを勇気付けている。

その中でパク・ジニョンは生き残るアイドルについて「ハンドマイクを持って歌いながら踊れる人」と言及。

パク・ジニョンは生き残るアイドルについて自身の見解を述べた

生き残るアイドルについて自身の見解を述べたパク・ジニョン(画像出典:ITZY公式YouTubeキャプチャー)

「今のアイドルの中で、ハンドマイクを持って歌いながら踊れる人が誰なんだってことだよ」「それができる子が生き残るんだ」

生歌でしっかりと踊れるアイドルが歌手として生き残ると語ったパク・ジニョン。

JYPのガールズグループメーカーと称される彼の発言には説得力があり、ITZYメンバーも真剣な眼差しで話に耳を傾ける。

ITZYメンバーの背中を優しく押したパク・ジニョンのコメントだが、ネット上やSNSで拡散されると、ネットユーザーからは様々な反応が寄せられた。

その意見の中には、年末の歌謡祭で議論をとなった、あるアイドルを彷彿させるというものも含まれている。

年末歌謡祭の現役アイドルに苦言?

ITZYは年末の歌謡祭で激しいパフォーマンスを披露する

年末の歌謡祭で激しいパフォーマンスを披露するITZY(画像出典:withMBC 公式Twitter)

多くの授賞式や歌謡祭で盛り上がる年末。

2022年に開催された年末のある歌謡祭では、人気アイドルの口パクステージが注目を集めた。

K-POPアイドルはステージ上で激しいパフォーマンスを披露するため、リップシンクでのステージが比較的容認されている風潮がある。

しかし、話題となったのは振り付けがなく、着席スタイルで行うステージであり、ネットユーザーからは「歌だけの舞台だったら、歌手としてライブで歌うべきでは?」「堂々と口パクしてて恥ずかしくないの?」と批判的なコメントが殺到。

ネットユーザーの間では、アイドルの在り方について議論が巻き起こる結果となった。

今回のパク・ジニョンの発言に対しては「父親のような温かいアドバイス!」「パク・ジニョンがITZYを褒めてて嬉しい」と称賛の声が上がる一方、年末に議論を起こした該当アイドルに対する苦言と捉える意見が出現している。

ネット上を見てみると、

「パク・ジニョンは歌謡祭のアーティストについて苦言しているのかな?」

「これが撮影されたのはきっと歌謡祭より前だし、苦言というのはこじつけ」

「アイドルはマルチに活躍してるし、歌が上手い人だけに限定しなくてもいいと思う」

「彼が話しているのは、歌手の場合でしょ。演技とかバラエティー番組で活躍する人もいる」

「そもそもアイドルが全て完璧な必要ある?」

と、歌謡祭に関連する意見と共に、完璧を求めるK-POPアイドルの風潮に疑問を投げかける声も少なくない。

ITZYは現在ワールドツアー『CHECKMATE』を開催しており、1月14日と15日の2日間はフィリピン・マニラで公演を行った。今後はシンガポールやジャカルタ、日本での公演が予定され、現地ファンの期待を高めている。

松原すずの

K-POPや韓国ドラマ関連の記事を投稿している松原すずのです。日頃から韓国芸能情報をチェックし、アイドルの活躍や新ドラマの配信を楽しみにしています。トレンドを通して、韓国文化の魅力を伝えられるような記事執筆を心掛けています。

記事一覧を見る(292件)




[/expander_maker]

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs