JYPエンターテインメントは、2022年にデビューを予定している新ガールズグループの名前を商標登録したのではと、大衆から関心を集めている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

JYPエンターテインメント(以下、JYP)が、あるキーワードを商標登録出願し、話題だ。

2つは新グループの名前?

JYPが商標登録出願した2つは新グループの名前?(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

7月13日、JYPは”Xdinary Heroes”という単語の商標権と、過去に出願した”SQU4D(スクワッド)”のロゴ商標権を申請した。

一部では、新ガールズグループの名前が”SQU4D”で、”Xdinary Heroes”は、最近発表された『Nizi Project Season 2』から誕生予定の、ボーイズグループの名前ではないかと推測されている。

これに先立ち、JYPはSNSに”JYPn”のアカウントを開設し、新ガールズグループのローンチを予告。これとともに、同月16日~25日までアルバムの予約販売を受け付けており、2022年2月に発売するという。

JYPは7月12日、NiziU(ニジュー)に継ぐ新ボーイズグループ誕生の計画を発表。『Nizi Project Season 2』として、日本、アメリカ、韓国など計11の都市で男性練習生を先発する予定だ。

(関連記事)JYP パク・ジニョン、オーディション2つに新人グループ1つ・・’身の丈’に合っているか

ネットユーザーは「”SQU4D”が名前なら、メンバーは4人てことかな?」「ガールズグループ楽しみ。ボーイズグループはどうか、ビジュアルをお願い」「ロゴが今風だね」などの反応を見せた。

中には「最近、難しい英語を使って命名するケースが多いね」と不満をこぼすファンもいる。

ちなみに、”Xdinary Heroes”は、”Ordinary Heroes(平凡な英雄たち)”という言葉の、頭文字だけ”X”に変えた形と思われる。近年、K-POPシーンにおいて”X”とは、”未知数”、”無限大”など、成長の可能性という意味で使われる傾向があるようだ。

一方の”SQU4D”は、”分隊”という意味を持つ”SQUAD”から来た言葉で、こちらも”A”を”4″に置き換えた形と思われる。ただ、”分隊”、”4″という意味から、Stray Kids(ストレイキッズ)のユニット名である可能性に言及するネットユーザーもいる。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース