キム・ジェジュンがファンとともに自身の誕生日を祝った。

歌手兼俳優のキム・ジェジュンが、自身の誕生日を記念して、15か国のファンとともに特別な時間を過ごした。

15か国のファンとともに特別な時間を過ごしたキム・ジェジュン

15か国のファンとともに特別な時間を過ごしたキム・ジェジュン(出典:Instagram)

所属事務所C-Jesエンターテインメントは22日「20日、キム・ジェジュンが慶煕大学校平和の殿堂で『2019 KIM JAE JOONG J-PARTY&MINI CONCERT』を成功裏に終えた」とし「4時間ほど行われた今回のファンミーティングでキム・ジェジュンは、積極的なファンサービスを披露したのはもちろん、ファンとゲームなどを楽しんで、エコバッグとドリップコーヒーをプレゼントするなど、歴代級のバースデーファンミーティングで楽しい時間を過ごした」と伝えた。

キム・ジェジュン

キム・ジェジュン(出典:Instagram)

この日会場には、海外各地から訪れたファンでにぎわった。会場前には、韓国、日本、中国、インドネシア、フィリピンなど、キム・ジェジュンの多国籍ファンクラブ会員が参加した米花輪1.36トンが飾られた。この米はキム・ジェジュンとファンの意味に基づき、独居老人や欠食児童などに寄付された。

イベント内でキム・ジェジュンは「久しぶりにお目にかかるようだ。昨年は日本での活動に不安もあったが、待っていて下さっただけに多くの応援をいただき、よい成果が出たようだ」と、待っていたファンに感謝の気持ちを伝えた。

一方、韓国でのバースデーファンミーティングを終えたキム・ジェジュンは、来る27日の日本をはじめ、台湾、タイ、香港でアジアファンミーティングツアー「2019 KIM JAE JOONG J-PARTY&MINI CONCERT」を続けていく。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加

[reaction_buttons]