新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

6月26日に日本2ndシングル「Buenos Aires(ブエノスアイレス)」をリリースするIZ*ONE(アイズワン)。日本と韓国を行き来する彼女たちだが、過去に空港でパニックとなった映像が再び話題に…

日本で2月にリリースしたデビューシングル「好きと言わせたい」が25万枚以上の売上を記録し、6月26日には日本2ndシングル「Buenos Aires(ブエノスアイレス)」をリリースしグローバルな活動を継続しているIZ*ONE(アイズワン / ハングル 아이즈원)。

IZ*ONE

IZ*ONE(画像出典:IZ*ONE official Twitter)

そんな彼女たちの華やかさの裏に隠された大変さが見て取れる、空港でのある映像が再び話題となっている。

4月に幕張メッセで行われた『不朽の名曲~伝説を歌う~400回記念スペシャルコンサート in Japan』への出演のため、金浦(キンポ)空港に姿を現したIZ*ONE。

あるツイッターユーザーが、この時のIZ*ONEの様子を撮影していたのだが、そこには殺伐とした風景が映し出されていた。

公開された映像には、IZ*ONEのメンバーが現れると、すぐさま取材陣とファンたちに囲まれ、空港は大パニックに。

取材陣とファンたちに囲まれるIZ*ONE

取材陣とファンたちに囲まれるIZ*ONE(画像出典:Twitter キャプチャー)

注目を集めたのは、宮脇咲良(みやわき さくら)などの姿を一目見ようと、IZ*ONEのメンバーに向かって近付いてきたある追っかけファンの男性に対して、SPが荒々しく体当たりをして突き返した場面。

突き返された男性は、逆ギレして自身を押したSPを追いかけてきて再び体当たりをしてきた。

SPと男性ファンが揉み合いに..

SPと男性ファンが揉み合いに..(画像出典:Twitter キャプチャー)

その様子にIZ*ONEのメンバーたちは怯えた表情で驚いて、しばしSPと男性をどこか引いた感じで見つめていた。

映像には「押さないでください!」というファンたちの声が聞こえ、「殺伐としている」「地獄絵図のようだ」と、各種オンライン コミュニティーに拡散されて注目を浴びた。

このような、SPとファンとの揉み合い映像は、過去にプロジェクトグループWanna One(ワナワン)の際にも見られた。

(関連記事)Wanna One ファンの怒りは収まらず「ファンへの暴力は懲戒ではなく、処罰対象だ!!」

空港での取材陣やファンによるすし詰め状態は、いつかアーティストたちに被害が及び、事故になる可能性も出てくる。

そのため、TWICE(トゥワイス)やBTS(防弾少年団)、東方神起などは既に出待ちや撮影を禁止にしている程だ。

アーティストの安全はファンたちが守り、好きな芸能人に不快な思いや、迷惑をかけないようにヲタ活したいものである…