• 5月9日、IVEが日本オリジナル曲『WAVE』を公開した。絶え間なく活動を行い、人気アイドルとして多忙を極めるIVEだが、韓国ネット上ではチャン・ウォニョンの過去のスケジュールが話題となっている。
  • なんと彼女は2022年に過酷な20日連勤を行い、壮絶な日々を送っていたようだ。
  • そんなスケジュールに対する韓国ネットの声とは?
チャン・ウォニョンは人気アイドルグループIVEのメンバーとして活躍する

人気アイドルグループIVEのメンバーとして活躍するチャン・ウォニョン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

5月9日、IVE(アイヴ)が日本オリジナル曲『WAVE』の先行配信を行い、ミュージックビデオを公開した。

IVEは5月31日に日本1st EP『WAVE』をリリース予定であり、今後の積極的な日本活動を予告している。

タイトル曲の『WAVE』は、グループ初となる日本オリジナルタイトル曲。洗練されたリズムや独特なギターメロディーなど、IVEが持つ魅力と感性が存分に詰め込まれた楽曲だ。

4月には1stフルアルバム『I’ve IVE』を発売し、韓国を代表するガールズグループとして多忙を極めているIVEであるが、その中でもメンバーのチャン・ウォニョンのスケジュールが韓国ネット上で話題となっている。

5月10日、韓国のあるオンラインコミュニティーに、チャン・ウォニョンの過去のスケジュールがまとめられたスレッドが登場した。

どうやら彼女は2022年9月18日から10月6日までの20日間、休みなく働き続けており、中には1週間の間に2回、パリと韓国を往復する週もあったという。

さらに彼女は2023年に成人を迎えることから、当時は未成年者だ。

このことから未成年のアイドルを働き詰めにさせる現状に対し、ネットユーザーからは様々な意見が寄せられている。

まずはチャン・ウォニョンの壮絶な20日間のスケジュールをチェックしよう。

チャン・ウォニョンの過密スケジュールはファンの間でも心配の声が寄せられた

ファンの間でも心配の声が寄せられたチャン・ウォニョンの過密スケジュール(画像出典:문명특급 – MMTG YouTube キャプチャー)

9月18日:3rdシングル『After LIKE』の活動終了
9月19日:中国オンラインサイン会、赤十字広報大使イベント参席
9月20日:嶺南大学園祭(大邱)、大企業イベント
9月21日:世明大学園祭(堤川)、大企業イベント
9月22日:驪州大学園祭
9月23日:KBS 2TV『ミュージックバンク』生放送
9月24日:延世大学園祭、夜にパリへ出国
9月25日〜27日:イベント参加、撮影など
9月28日:帰国
9月29日:忠南大学園祭(大田)、忠北大学園祭(清州)
9月30日:『ミュージックバンク』MCステージ事前収録&生放送、成均館大学園祭、亜州大学園祭(水原)
10月1日:ファンサイン会
10月2日〜6日:パリに出国&スケジュール

日程を確認すると、彼女は海外スケジュールだけではなく、地方の学園祭やイベント、MCを務める音楽番組の生放送まで、20日の間、1日も欠かすことなく仕事漬けの日々を過ごしている。

IVEのアルバムリリース日を見てみると、2022年10月19日に日本1st シングル『ELEVEN -Japanese ver.-』、2023年1月には『LOVE DIVE -Japanese ver.-』を発表するなど、絶え間ない音楽活動を展開していることが分かる。

このことからもチャン・ウォニョンは過密スケジュールの間に、ステージで披露するダンスやボーカル練習を行い、時にはプロモーション撮影も行っていたようだ。

このスケジュールに対し韓国ネット上では、

「成人でも忙しすぎるのに、未成年を寝る時間もなく働かせるのはおかしい」

「たくさん収入があるからいいとも思うけど、やっぱりこれは厳しいね」

「このスケジュールで倒れていないのは奇跡」

「未成年者にここまでさせる事務所は酷い」

「ウォニョンはプロだと思うけど、本当に心配」

と、彼女に対する心配のコメントや、働き方に対する事務所への糾弾の声が上がっている。

しかし、その一方で「芸能人は大変なのを理解した上で仕事しているし、むしろ本人が望んでいることなのでは?」「アイドルは個人事業主のようなものだから、普通の会社員の感覚を当てはめるのはおかしい」という声も。

人気アイドルだから仕方がないという主張も一定数寄せられているが、やはり大多数のファンは、「事務所や周囲の大人が仕事量を調節し、判断が未熟な未成年を保護すべき」という考えを持っているようだ。

チャン・ウォニョンは当時のスケジュールについて言及した

当時のスケジュールについて言及するチャン・ウォニョン(画像出典:문명특급 – MMTG YouTube キャプチャー)

4月10日に公開された、YouTube(ユーチューブ)チャンネル『文明特急-MMTG』のIVE出演回では、チャン・ウォニョンが当時のスケジュールについて直接言及している。

MCのジェジェが昨年9月〜10月のスケジュールについて「これは何事ですか?本当のことですか?」と尋ねると、彼女は「この頃を思い返すと、私もちょっとクラッとします」と返答。

その後も「睡眠時間もですが、スケジュールが多くて体力的にプレッシャーに感じることが多かったです」「本当に全部重要なスケジュールだったので」と振り返っている。

チャン・ウォニョンは忙しすぎる日々の中、仕方がない状況であることを悟り、新たな心構えをして仕事に取り組んでいたそうだ。

IVEは現在、日本でアルバム『WAVE』のプロモーション活動を行っている。

5月15日にはTBSテレビ『CDTVライブ!ライブ!』2時間スペシャルに初出演し、新曲『WAVE』や『After LIKE』、『Kitsch』の3曲を披露する予定だ。


IVE ‘WAVE’ MV

ダンミ ニュース部

K-POP&韓国芸能ニュースの中から、皆さんの関心をキャッチして正確にわかりやすく翻訳し、お伝えします!

記事一覧を見る(3241件)





ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs