• 10月29日夜、韓国で痛ましい出来事が起きた。約3年振りに賑わいを見せた梨泰院の“ハロウィーン”前日。
  • 楽しい一夜になるはずが、狭い路地に身動きの取れないほどの人々が集い、群衆雪崩事故が発生。
  • 未来ある若者たちの命が奪われてしまった。

10月29日夜、梨泰院で惨劇が発生した。

久しぶりに制限なく、ハロウィーンを楽しもうと集った人々。しかし瞬時にして、その楽しい時間が悲劇に。

梨泰院

梨泰院(画像出典:NAVER)

まだまだ原因となる情報が錯そうする中、韓国のユン・ソギョル大統領は30日午前に緊急談話し、11月5日午前0時までを国家哀悼期間と発表した。

すると、エンターテインメント業界が次々と中止を告知。

SМエンターテインメントは『SM TOWN WONDERLAND 2022』の中止を緊急で案内したほか、30日午後7時より、4万人規模で開催予定だった『釜山ONE ASIA FESTIVAL』も中止を決める。

また、韓国の音楽番組やドラマ、バラエティー番組も休止を発表、リリースを予定していたアーティストたちも延期を伝え、日本は名古屋でコンサートをする予定だったジェジュンも、開演直前に中止を自身の口でファンに伝えた。

名古屋コンサートの中止を告げたキム・ジェジュン

名古屋コンサートの中止を告げたキム・ジェジュン(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

さらに、来日を予定していた韓国俳優やアーティストも、日を改めると発表し始めている。

しかし韓国の一部では、クラシックコンサートやミュージカルは通常通り行うところもあると言われており、その矛盾を指摘するものも。

ようやくコロナ禍から、エンターテインメントが活性化した矢先ということもあり、どこまでこの“自粛”の空気を維持しなければならないのかと、この事態を理解しながらも、頭を悩ませている声が寄せられた。

また、このようなイシューの的になりやすいK-POP業界に対する、同情の声を上げるネットユーザーも。

彼・彼女たちは、“死活問題”というワードを用いて、自粛を余儀なくされるK-POPアイドルを慰めている。

生計、生業というワードが目立つ韓国オンラインコミュニティー

生計、生業というワードが目立つ韓国オンラインコミュニティー(画像出典:Theqooスクリーンショット)

以下は、その声。

「(自粛を)理解できなくもないが、アイドルやタレントにとっては、生計がかかっている事案」

「こんなイシューが浮上すると、あたかも義務のように自粛を発表するアイドルたち‥」

「社会がアイドルに対して、“空気を読んで”と勧告しているよう」

「いつも1番目に、競い合うように自粛を発表するアイドルたち‥少しでも遅れたら叩かれちゃうし」

「いつまで大衆の顔色を伺わなければならないの?」

「アイドルのコンサートやファンミーティングが、“趣味活動”レベルに見られているという事だよね」

「悲しい状況というのは承知済み‥しかし、アイドルに課せられるものが大きすぎて、応援するファンとしては悔しい」

「(コンサートやイベントの)キャンセルによる損害補填もなし‥国から補助金もなし‥」

「公演前に、哀悼の時間を設ければ良いのでは? 公演自粛まではちょっと‥」

「11月1日、*コリアンシリーズは予定通りやります」

*コリアンシリーズ:韓国プロ野球の今季王座決定戦

「コロナで、2年以上も息を潜めていたアイドル‥今も飛び火するかビクビクしてる」

(出典:韓国オンラインコミュニティー ※一部過激な表現は意訳)

ダンミ ニュース部

K-POP&韓国芸能ニュースの中から、皆さんの関心をキャッチして正確にわかりやすく翻訳し、お伝えします!

記事一覧を見る(3219件)




K-POP男性アーティスト 最新記事はこちら(2474)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs