韓国アイドルグループiKON(アイコン)が、福岡公演を皮切りに日本ツアーを開催した。B.Iの脱退後6人となったiKON。公演ではメンバーが涙を見せる一幕もあり、SNSではiKONに関するハッシュタグがトレンド入りするなど関心が寄せられた。

K-POPアイドルグループiKON(アイコン)が、B.I(本名 キム・ハンビン)の脱退後、初めての公式スケジュールを行なった。

iKON ikon アイコン

B.Iが在籍していた頃のiKON(アイコン)(画像出典:iKON official Instagram)

27日、iKONの公式インスタグラムには「皆さん本当に感謝申し上げます。Thank you so much for your support,iKONICs #iKON #アイコン #iKONIC」という文章と共に短い映像が掲載された。

この日iKONは、福岡・マリンメッセ福岡で日本全国ツアー「iKON JAPAN TOUR 2019」の初公演を繰り広げ、公開された映像には、iKONのステージに熱い応援を送るファンたちの姿が映し出されている。

アイコン 日本 ツアー

福岡を皮切りに日本ツアーを繰り広げているiKON(画像出典:iKON official Instagram)

iKONは、メンバーのB.Iが脱退して以来、初めて6人で公式の場に姿を表わした。

B.Iは、2016年に麻薬の投薬疑惑を受けたが、警察の捜査を受けなかったという事実が明らかとなり、チームを脱退。

これにより今年6月、B.Iは自身のインスタグラムを通じて、麻薬の投薬疑惑を否認しながらも「僕の誤った言動により失望して傷ついたファンのみなさんと、メンバーに対して恥ずかしくて申し訳ない。誤りを謙虚に反省してチームから脱退しようと思う」とコメントを残した。

(関連記事)B.I、iKON 脱退発表.. SNSに「麻薬は怖くてやってない」

この日、福岡公演に訪れた観客や、iKONの日本のファンたちは、ツイッターなどのSNSを通じて

「6人になってもiKONを愛し続けるよ!」
「ハンビンが居なくてもずっと応援するよ」
「iKON頑張って..大変な時に日本に来てくれてありがとう」

などの反応を寄せ「#頑張れiKON」のハッシュタグがトレンド入りする勢いを見せた。

福岡公演で日本ツアーの幕を開けたiKONは、8月9日~12日に兵庫・神戸ワールド記念ホール、21日~23日名古屋国際会議場(センチュリーホール)、25日ゼビオアリーナ仙台、9月7日~8日千葉・幕張メッセ展示場、18日~29日大阪城ホールで日本ツアーを継続する予定だ。

[wp-svg-icons icon=”instagram” wrap=”i”] iKON Instagram