10月22日に誕生日を迎えたiKON(アイコン)出身のB.I。ファンやメンバーであったBOBBY(バビ)からお祝いのメッセージが届けられる中、トラブルメーカーとして知られる練習生出身のハン・ソヒが彼の誕生日に卑俗な言葉を贈ったとファン達の反感をかった。

練習生出身のハン・ソヒが再び注目を集めている。

今年6月に麻薬使用疑惑が浮上しiKONから脱退、YGエンターテインメントとの専属契約を解除したB.I。
一部の麻薬容疑を認めた彼は現在被疑者として扱われる様になり、多くのファン達の悲しみをよんでいる。

そのような中、22日に誕生日を迎えた彼は、多くのファン達、そしてかつて共に活動していたBOBBYから祝福の言葉を受ける事に。
またTwitterのトレンドランキングにも彼の誕生日を祝うハッシュタグがトレンド入りする等、ファン達の間では和やかなお祝いムードが流れていた。

しかし、このお祝いムードはとある人物のSNSの投稿により空気が変わることとなった。
その人物というのがBIGBANGのメンバーT.O.Pとの大麻吸引容疑で一躍有名となった練習生出身のハン・ソヒ。

B.Iの誕生日に卑俗な言葉を贈りファン達の怒りを買ったハン・ソヒ

お騒がせ練習生として有名となったハン・ソヒ(出典:ハン・ソヒ公式INSTAGRAM)

彼女はB.Iとカカオトークで麻薬の取引のためのメッセージを交わした相手だということでも世間からの注目を集め、トラブルメーカーとして彼女を警戒視する声も上がっていた。

(関連記事)B.I(iKON)のカカオトーク相手A氏は、あのハン・ソヒだった。

このような点からB.Iのファンにとっては苦い思い出として記憶に残っているであろう彼女は過ぎた23日、自身のインスタグラムを通じてファン達と交流を取った。
その際、彼女の元には海外のネットユーザーと推測される人物から「今日はハンビン(B.Iの本名)の誕生日。ハンビンの誕生日を祝って」というリクエストが届く事に。
これに対し、お祝いの言葉ではなく卑俗な言葉を英語表記で返信した彼女。

ハンソヒが卑俗な言葉を英語表記で返信

卑俗な言葉を英語表記で返信したハン・ソヒ(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:ハン・ソヒSNS)

この彼女の返信は多くのB.Iのファン達の怒りを買うこととなった。
ハン・ソヒがSNSを通じて人の神経を逆なでするような発言を行うのは今回に始まった事ではない。
以前は自身のインスタグラムのストーリーに“俳優 リュ・ジョンヨルの真似をしてみた”と歯茎を露出して微笑んだ自身の口元の写真を投稿し、彼のファンをはじめとする多くの人の不快感を呼んだ。

(関連記事)ハン・ソヒ、俳優 リュ・ジュンヨルの真似をした写真でまたもや韓国ネットは炎上騒ぎ

また、BIGBANGのT.O.Pがインスタグラムを再開し、ファン達が喜んでいた一方ではT.O.Pのことを指していると思わせる意味深な投稿をし、ファン達の怒りを買っていたハン・ソヒ。

(関連記事)BIGBANG T.O.P インスタ復帰の裏でハン・ソヒ またもや炎上!? 彼女がインスタに投稿した意味深文とは?

彼女のこのような行動は韓国では「어그로를 끌다」という「わざと人の反感を買うことで注目を集める」という意味を持つ言葉で表わされているようだ。

予期せぬタイミングで炎上を誘う発言を行うハン・ソヒには今後も度々多くの関心が集まることが予測される。

[su_spacer size”30″]


Danmee公式SNS

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs