BTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)と同じ所属事務所に合流したガールズグループGFRIEND(ジーフレンド / 愛称 ヨチン)が、‘事務所内でBTSに会ったことが無い’と打ち明けた。また最近新曲をリリースしたGFRIENDがパン・シヒョク代表の支援によってどれほどシナジー効果を出すことが出来るのか関心が寄せられている。

GFRIEND(ジーフレンド / 愛称 ヨチン)が、BTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)と同じ所属事務所に合流したことを明らかにし、直接心境を述べた。

2月4日午後に放送されたJTBCバラエティー番組「アイドルルーム(原題 아이돌룸)」では、新曲「交差点(Crossroads)」でカムバックしたGFRIENDが主人公として登場した。

BTSについて言及したGFRIEND

BTSについて言及したGFRIEND(画像出典:「アイドルルーム」キャプチャー)

この日、番組MCであるチョン・ヒョンドンとDefconn(デフコン)は、「GFRIENDがBTSと同じ所属事務所になったと聞いたよ」と驚きを見せると、メンバーたちは「私たちの会社がBTSの会社のレーベルになり、多くのスタッフたちに支えてもらっています」と説明した。

レーベルとは、アーティストと契約してCD制作をする組織のことを指す。

これに対し、再びチョン・ヒョンドンが「そうすると、ジミンとか他のBTSのメンバーたちとご飯も食べたりするの?」と質問。

すると、彼女たちは首を横に振りながら「いえいえ。違います違います」と口を揃え、「一度もお会いしたことがありませんし、私たちの会社間でさえも会食はしません」とコメント。

彼女たちの答えにDefconnが「同じ所属事務所といっても、大きな事務所の中にある他の業務チームのような関係程度なんだね」とまとめると、GFRIENDのメンバーたちは「そうです!」と首を縦に振った。

Big Hitとタッグを組んだことについて明かしたGFRIEND

Big Hitとタッグを組んだことについて明かしたGFRIEND(画像出典:GFRIEND Twitter)

この放送に先立ち、GFRIENDは2月3日ソウル・広津区(クァンジング)広壮洞(クァンジャンドン)イエス24ライブホールで開催されたミニアルバム「回:LABYRINTH」のリリース記念ショーケースでもBig Hitエンターテインメントについて言及したことがある。

GFRIENDのメンバーたちは「パン・シヒョク プロデューサーをはじめとし、Big Hitのスタッフの皆さんが曲の作業とジャケット撮影、映像作業の全般において助けてくださいました」と語った。

‘パン・シヒョク代表がどのようなアドバイスをしてくれましたか?’という質問に対しては「パン・シヒョク プロデューサーは、‘誰にも変えられないGFRIENDだけの魅力がある。GFRIENDの魅力を生かすコンテンツをずっと発展させて行けたら幸いだ。GFRIENDを物心両面で支援していく’ とおっしゃってくださいました」と、具体的に紹介した。

今年でデビュー5年目を迎えるアイドルグループGFRIEND。

Big Hitとレーベルとしてタッグを組んだだけに、今回のカムバックがこれまでとどれほど変わったのか、最新アルバム活動で導き出すその結果に関心が寄せられている。


GFRIEND ‘교차로(Crossroads)’ MV(動画出典:Big Hit Labels)

BTS

防弾少年団は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループ。
パンシヒョクのプロデュースによって誕生したBigHitエンターテインメントのヒップホップグループである。
デビューアルバムは<2 COOL 4 SKOOL>、デビュー曲は「No More Dream」。
グループ名の「防弾少年団」には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味を込めている。
ハングル表記は방탄소년단(バンタンソニョンダン)からバンタンと呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(964)