韓国アイドルグループf(x)が、8月に東京ドームで開催された「SM TOWNコンサート」で久しぶりのステージを繰り広げ、日本のファンたちを熱狂させた。

K-POPガールズグループf(x)(エフエックス)が久しぶりに一つになった。

8月7日、f(x)のメンバークリスタルとアンバーは、それぞれ自身のインスタグラムに「懐かしかった(missed us)」「私たちのMeU(ミユ = ファンクラブ)ありがとう」という文と共に写真を掲載した。

エフエックス SMTOWN コンサート

久しぶりにステージを繰り広げたf(x)(画像出典:クリスタル Instagram

写真の中には、クリスタル、アンバー、ルナの3人のメンバーが共に笑顔で抱き合っている様子が映っており、親しい姿が目を惹く。

彼女たちは8月3日から5日の3日間、東京ドームで開催された「SM TOWNコンサート」で久しぶりにf(x)のステージを繰り広げた。

数年ぶりにステージに上がった彼女たちは「LA chA TA」「Hot Summer」「Electric Shock」「4 Walls」などのヒットを熱唱し、日本のファンたちを熱狂の渦に巻き込んだ。

3人組としての違和感も、ブランクも全く感じさせず、これからも十分に活動が可能だということを証明した瞬間だった。

クリスタル アンバー ルナ

f(x)のステージに日本のファンも沢山の声援を送った!(画像出典:アンバー Instagram

K-POPガールズグループとして、破格的なエレクトロニック ダンスのジャンルを先導したf(x)は、現在のガールズグループ市場における「清純」と「セクシー」なイメージを抜け出し、「f(x)らしいスタイル」という独特な音楽カラーで多くのファンから愛されている。

しかし、2015年10月にリリースしたアルバム「4 Walls」と、2016年7月にSMステーションを通じてリリースした曲「All Mine」以降、完全体での活動を休止しているf(x)。

彼女たちが活動を休止している間、ファンたちの間では解散説が囁かれてきたが、公式に発表されていないため、カムバックに対する期待も高い。

SMエンターテインメントでは、唯一Red Velvet(レッド・ベルベット)がガールズグループとして活動中だが、f(x)がカムバックすれば、SMの新しい原動力になることに違いない。

今回の「SM TOWN コンサート」が、f(x)3人組の成功の可能性を試みたステージとなり、今後良い知らせが聞けることを願っている。