K-POPボーイズグループTXT(トゥモローバイトゥギャザー)が、メンバーの健康上の理由で、8月に予定していたカムバックが、9月に延期されると伝えらえた。

5人組の新人K-POPボーイズグループTXT(TOMORROW X TOGETHER / トゥモローバイトゥギャザー)が、メンバーの健康上の理由でカムバックの延期を決めた。

bts 弟 グループ

カムバックが延期となったTXT(画像出典:TXT official Twitter)

所属事務所Big Hitエンターテインメント(以下:Big Hit)は8日、公式SNSを通じて「TXTは、8月11日に開催される「ロッテ免税店ファミリーコンサート」に参加出来なくなりました。8月下旬に計画されたニューアルバムの発売は、アーティストの休息と秋夕(チュソク)の連休が終わった9月下旬で時期を調整する計画です」と明らかにした。

Big Hit側は「メンバーのスビンは、最近流行性結膜炎に感染して病院で診療を受けました。伝染性が高く対外活動が不可能と判断し、十分な休息が必要だという医療スタッフの提案により現在休息を取っています」と説明。

さらに「今月初めに腰の痛みを訴えていたヨンジュンも、現在は回復中で、アーティストの健康を最優先に考慮して、当分スケジュールを最小化して回復に集中する計画です」と伝えた。

最後に「TXTのステージと、カムバックを待っていて下さったファンのみなさんのご理解をお願いします」と付け加えた。

TXTは、今年3月「夢の場:STAR」をリリースして正式にデビュー。

「夢の場:STAR」は44ヶ国と地域のiTunesトップアルバムランキングで1位となり、アメリカ・ビルボードの「ビルボード200」で140位を記録した。

また、ミュージックビデオの再生回数は8000万回を突破し、“BTS(防弾少年団)の弟グループ”として注目されていたTXTは、デビュー当初から強烈な印象を残し、最近開催された「2019 MGMA」で新人賞を受賞した。

現在TXTは、初の単独リアリティー「ONE DREAM.TXT」を通じて、お茶目な魅力が溢れる日常の姿を公開して、ファンたちとコミュニケーションを図っている。