本業の歌手のみならず、演技派俳優としても活躍しているEXOのD.O.が、7月1日に入隊する便りを伝えた…

グループEXO(エクソ)のD.O.(本名 ド・ギョンス / ハングル 도경수)が7月に入隊する。

EXO(エクソ)のD.O.

EXO(エクソ)のD.O.(写真提供:©スポーツ韓国)

30日、D.O.の所属事務所SMエンターテインメントによると、D.O.は陸軍入隊に志願し、入隊日は7月1日だと通知を受けたという。

所属事務所は「5月7日、シウミンの入隊でEXOのメンバーたちの軍服務がスタートし、D.O.も国防の義務を早い期間で履行したいという意思を明らかにし、メンバーおよび事務所と十分な話し合いの末に入隊を志願することになった」と明らかにした。

また「静かに入隊することを願っている本人の意志を尊重するため、入隊場所と時間は公開しない。別途行事も今はまだ計画していない」と付け加えた。

D.O.はEXOの活動はもちろん、ドラマ『大丈夫、愛だ(ハングル 괜찮아 사랑이야)』『100日の朗君様(ハングル 백일의 남군님)』、映画『あの日、兄貴が灯した光(ハングル 형)』『スイングキッズ(ハングル 스윙키즈)』などに出演し「演技ドル(演技が出来るアイドル)」としての地位を固めた。

一方、この日のツイッターには、D.O.の本名である「ギョンス」がトレンド入りするほど話題となった。

「ギョンス」がトレンド入り

「ギョンス」がトレンド入り(画像出典:Twitter)

日本のファンたちは

「ギョンスくんが納得して決めたことだから応援する」
「ギョンスのそういう男らしいところが大好き!!」
「突然で衝撃過ぎて、どうしたら良いのか分からない」

などの反応を示した。

またD.O.は、EXOのファンクラブアプリに自筆で手紙を掲載した。

D.O.の直筆メッセージ

D.O.の直筆メッセージ(画像出典:ファンコミュニティー)

D.O.は「EXO-L(ファンクラブ名)の皆さん、突然の便りにたくさん驚かれたでしょう?先にお伝えしたかったのですが、少し遅れてしまって心が重いです」とし、突然の自身の入隊の便りに驚いたファンたちを心配した。

さらに「長い悩みの中で下した決断であるだけに、元気で無事に行ってきます」とし「いつも応援して下さるEXO-Lの皆さんに心より感謝を申し上げます。すべての方がいつも笑えることだけで満たされ、健康でいてくださったら嬉しいです。気を付けて行ってきて、元気な姿でご挨拶します」と伝えた。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加