2013年から約8年間、韓国の人気コスメブランド‘ネイチャーリパブリック(Nature Republic)’の専属モデルを務めていたEXO(エクソ)が、今回各種媒体を通じて‘契約を終了する’と報じられた。これにネットユーザーたちは‘タイミング的にチェンの結婚が影響しているのでは’という声をあげている。

EXO(エクソ)のメンバー チェン(ハングル 첸 / 本名 キム・ジョンデ)による突然の結婚発表のためなのか..

韓国で人気のコスメブランド‘ネイチャーリパブリック(Nature Republic)’が、8年間専属モデルとして起用してきたEXO(エクソ)との契約を終了する。

最近結婚を発表したEXOのチェン

最近結婚を発表したEXOのチェン(画像出典:Nature Republic Instagram)

1月17日、韓国の各種媒体によると、ネイチャーリパブリックがEXOとの契約満了である2月29日以降、専属契約を延長しないと報じられた。

これに、一部では‘チェンの突然の結婚発表のため’という解釈が浮上したが、ネイチャーリパブリック側は「契約終了と今回のイシュー(チェンの件)は関係はありません。EXOとの専属契約満了時点を正確にお伝えすることは難しいですが、今春までに満了する予定です」と説明。

さらに「次期モデルはまだ確定しておらず、検討中です」と付け加えた。

しかし、韓国のネットを見てみると、チェンの結婚発表とのタイミング的にネイチャーリパブリック側のコメントを信じるファンは少ないようだ。

一部のネットユーザーたちからは、「ネイチャーリパブリックは当然イシューと関係が無いと言うでしょうね」「次期モデルも決まっていないのに契約終了とは。多少なりともイシューと関係があるなのでは」というような冷たい反応を見せている。

ネイチャーリパブリックは、昨年12月にEXOとコラボしたウィンター・スペシャル・エディション「EXO・エディションウォーター・ティント」などをリリース。

さらに、現在インスタグラムなどのSNSチャンネルを通じて「12 Shades of Light」というコンセプトのメイクアップ動画を公開してキャンペーンを展開している。

しかし、EXOの契約終了が報じられたことにより、各店舗では早くもEXOとのコラボ商品を積極的に販売し、商品の減少を促している動きも見られるそうだ。

2013年からネイチャーリパブリックの専属モデルとして活動してきたEXO。

約8年間という長い期間専属モデルを務めていただけに、契約終了に対する憶測が飛び交い、多くの関心が寄せられている状況だ。

チェンの結婚の便りによって、彼を応援するファンと脱退を促すファンなど二分化されており、人気アイドルによる‘結婚・妊娠報告’が広告業界にも影響していると見られ、しばらくはチェンに対する葛藤が続くと予想される。

EXO

EXO(エクソ / ハングル 엑소)は、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ。 韓国人が8人、中国人が4人の計12人で構成され、2012年4月8日に韓国と中国でデビューした。その後中国人メンバー3人が脱退して現在の9人体制になっている。

EXO プロフィール&記事(160)