TREI(トレイ)がデビューアルバムをリリースし、ショーケースを開催した。

デビュー前から“EXIDの弟”として知られていたTREI(トレイ)が、19日午後デビューアルバム「BORN;本」をリリースし、ショーケースを開いた。

TREI

TREI(出典:Twitter)

デビュータイトル曲「멀어져(Gravity)」は、メンバーのチェ・チャンヒョンが作詞作曲をした、パンクが加味されたダンスポップジャンルの曲だ。別れた後、時間だけが流れ離れていく恋人の物語を盛り込んだ、冬に合う楽曲だ。

チェ・チャンヒョンは「中学1年生の時からラップをはじめ、自然と作詞をするようになった」とし、「作曲は中学3年生から始めた。ラップの歌詞を使いながら、創作というものをしてみたら、そんな曲はどうやって作るのか気になって、作曲をしてみることになった」と語った。

イ・ジェジュンは「レコーディングの時はチャンヒョンが直接ディレクションをする。1歳年下だが、カリスマがある」と説明した。

ロールモデルとしている3人組を聞かれると、イ・ジェジュンは「ソバンチャ先輩、ソテジワアイドゥル先輩のようになりたい」と語った。

一方、TREIは、リーダーのイ・ジェジュン、ラップとプロデュースを担当するチェ・チャンヒョン、メインボーカルのキム・ジュンテの3人で構成される。

イ・ジェジュン

イ・ジェジュン(出典:Twitter)

キム・ジュンテ

キム・ジュンテ(出典:Twitter)

チェ・チャンヒョン

チェ・チャンヒョン(出典:Twitter)

イ・ジェジュンとチェ・チャンヒョンはJTBCオーディション番組「MIX NINE」に出演して、その名を知られていた。グループ名の「TREI」は、ルーマニア語で数字の3を表す。


TREI「멀어져(Gravity)」M/V

TREI「멀어져(Gravity)」ショーケース ステージ
[reaction_buttons]

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース