『Danmee編集部の일상(イルサン/日常)ブログ』では、読者の皆さんに編集部のことを知ってもらいたい!という願いを込めて、編集部で働く韓国好きのエディター&ライター7人のK-カルチャーにまつわる日常的なアレコレをブログのように気軽に、自由に発信していきます。第4回目は、Danmeeエディター&ライターが選んだ“秋に聴きたいK-POPアイドルのバラード”を7曲をテーマにお届けします。

第4回 Danmee編集部の일상(イルサン/日常)ブログ

Danmee編集部の일상(イルサン/日常)ブログ 第4回

9月に入り、朝晩は気温が下がって過ごしやすく、秋を感じる気候になってきました。

秋と言えば、暑さから解放され、どこか気持ちが寂しくなるという方も多いのでは?

そこで今回は、秋のしっとりとした感情に寄り添うバラード曲をテーマに『Danmee編集部の일상(イルサン/日常)ブログ』お届け!

Danmeeエディター&ライターが選んだ“秋に聴きたいK-POPアイドルのバラード”を7曲ご紹介します。

ライター 酒井 > Wanna One 『Beautiful』

「力強いパフォーマンスが魅力のWanna One(ワナワン)が歌う失恋ソング『Beautiful』は、まずカン・ダニエルの囁くような歌い出しで引き込まれ、“I miss you so much”の歌詞で切なさが加速。そして“그리워 그리워(クリウォ クリウォ/恋しい 恋しい)”と未練をストレートにぶつけるサビで一気に感情が爆発します!(ライター酒井)」

Wanna One

Wanna One (画像出典:SWINGエンターテイメント)

「イヤホンで聴いて世界観に浸るのも良いですが、パフォーマンスもおすすめで、11人の強さとしなやかさの両方が盛り込まれたダンスは必見! 女性を抱き寄せるような振りや胸に手をあて恋しさを表現する仕草には、胸がギュッと締め付けられます。特に練習動画は秀逸。“聴けば聴くほど、観れば観るほどハマる”、その一言に尽きる名曲です。(ライター酒井)」


(動画出典:Stone Music Entertainment YouTube)

酒井知亜
専属ライター

ライター西谷 > ソユ『I Miss You』

「不朽の名作『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜(tvN/2016)』のOSTで、元SISTER(シスター)のソユが歌う『I Miss You』が私のおすすめの1曲です。切ないギターのメロディーではじまる本曲は、ソユの優しくハスキーな歌声と抜群に調和し、心寂しい気持ちになる秋にぴったり。(ライター西谷)」

ソユ

ソユ (画像出典:ソユ 公式Twitter)

「また、ドラマを観た人なら、劇中印象的だったワンシーンや物語の世界観も同時に思い出され、より感傷的な気分になること間違いなし。聴くだけで涙が溢れてくるような歌詞や情感も大きな魅力の1つです。一気に引き込まれる吸引力のある『I Miss You』。秋の夜長に1人で聴いてみてはいかがでしょうか。聴き終わってもなぜかいつまでも余韻が残るような不思議な楽曲です。(ライター西谷)」


(動画出典:ALL THE K-POP YouTube)

西谷瀬里
専属ライター

ライター松原 > DAWN 『Dear My Light』

「私がおすすめする曲は、DAWN(ドン)の『Dear My Light』です。自分のネガティブな部分を明るく照らしてくれる、大切な人へ向けた楽曲で、歌詞には過去の幸せな瞬間や、最愛の相手に対する感謝の気持ちが手紙のように綴られています。(ライター松原)」

DAWN

DAWN (画像出典:DAWN 公式Instagram)

「切ないサウンドとエモーショナルな歌声が特徴的で、DAWNは6年間交際をした元恋人キム・ヒョナへの想いを歌ったと制作ビハインドを語っています。彼らの公開恋愛を見守っていたK-POPファンであれば、メロディーが心に染みること間違いなし!繊細な音楽と美しい歌詞をさらに際立てる、独特な感性のミュージックビデオも魅力の一つです。秋の夜、心を穏やかにしたい時におすすめの楽曲です!(ライター松原)」


(動画出典:AT AREA YouTube)

松原紗乃
専属ライター

ライター小原 > 少女時代 テヨン『All about you』

「私が秋に聞きたいバラードは、少女時代(SNSD)のテヨンが歌う『All about you』です。ドラマ『ホテルデルーナ(tvN/2019)』OSTのこの曲は、最初から最後までピアノ伴奏と歌声だけのシンプルな曲。その分、テヨンの歌声をしっかり味わうことが出来る名曲です。(ライター小原)」

テヨン 少女時代

少女時代 テヨン (画像出典:SMエンターテイメント)

「すごく沢山のアーティストがカバーしているので、それぞれを聴き比べて個性を発見するという楽しみ方も。秋におすすめしたい理由は、この曲をお風呂で聴くと、とっても良い気分になるからです。ゆっくりお風呂に浸かりながらテヨンの美声に合わせて口ずさんでいると、なぜか突然歌が上手くなったような錯覚に‥。秋の長風呂のお供にぜひ聴いてみてください。(ライター小原)」


(動画出典:DOM 덤스튜디오 YouTube)

小原エリ
専属ライター

編集長 CHY > キム・セジョン『Flower Way』

「秋の夜長に、お母さんと過ごす時間は、とても贅沢でかけがえのないものです。そんな大切な時間を、もっと特別なものにしてくれる曲といえば、キム・セジョンの『Flower Way』です。この曲は、秋のバラードではないのですが‥MVのシーンと雰囲気が秋を連想させるので、秋の夜に聴くと、より感動的に響きます。(編集長CHY)」

キム・セジョン

キム・セジョン(画像出典:韓国オンラインコミュニティ)

「娘のために、青春を諦めた世の母の美しい心、そしてそんな母に恩返ししたいという娘の感謝の気持ち‥まるで、大人になった娘が母に宛てる手紙のような歌詞が、聴く人の涙腺を緩ませます。この秋は、お母さんと『Flower Way』聞きながら、大切な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?(編集長CHY)」


(動画出典:Jellyfishenter YouTube)

CHY
編集長

エディターF・S > NCT U『From Home』

「私が秋に聴きたい曲は、NCT U(エヌシーティーユー)の『From Home』です。この楽曲はボーカルメンバーが集結した、NCTの楽曲の中でも伝説的バラードで、はじめて聴いた時は“名曲がリリースされた‥”と鳥肌が立ち感動しました。(エディターF・S)」

NCT U

NCT U (画像出典:SMエンターテイメント)

「さらに、同曲は多国籍なメンバーが集まった楽曲でもあるので、なんと歌詞は3カ国語!韓国語、中国語、日本語で綴られる歌詞は温かい気持ちになれて、秋にぴったりだと思います!映像が美しいMVもぜひ合わせてチェックしてみてください!(エディターF・S)」

(動画出典:SMTOWN YouTube)

F・S
エディター

エディターT・M > KARA『Dear Kamilia』

「2011年にリリースされた3rdアルバム『STEP』の収録曲で、KARAとKamilia(ファンの名称)にとって両者を繋ぐ特別な大切な楽曲の一つ。日本語ver.は、同年に発売された『ジェットコースターラブ』のB面『今、贈りたい「ありがとう」』に収録されています。歌詞の意味はそこまで大きく変わりませんが、個人的に日本語より韓国語ver.の方がより心に染みるものがあります。(エディターT・M)」

KARA

KARA (画像出典:ジヨン 公式Instagram)

「2番目のAメロ歌詞“우리 지금 마주한건 하늘이 정해준 운명이란걸 혹시 다시 태어난다면 그대를 찾아서 만날거예요 (私たちが今向き合っているのは天が決めた運命だということを、もし生まれ変わったらあなたを探して会うでしょう)”が一番お気に入りの歌詞です。ちなみに日本語ver.は2011年にテレビ東京で放送されたドラマ『URAKARA』の主題歌でもあり、最終回のライブシーンは、12年経った今でも観ると涙が止まりません。(エディターT・M)」


(動画出典:blueever222k4 YouTube)

T・M
エディター

***

さて、ここまでDanmeeスタッフの“秋に聴きたいK-POPアイドルのバラード”をテーマにお届けしましたがいかがでしたか?

気になる楽曲があった方は、ぜひエディター&ライターおすすめのポイントに注目しながら聴いてみてくださいね!

次回は、“憧れの韓国スターは誰?”をテーマに編集部スタッフのKカルチャートークをお届けします。お楽しみに!

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2493件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs