韓国で“パフォーマンスグルメ”として人気を集めている9人組ボーイズグループDKB(ダークビー)。4月28日のカムバックに先立ち、4thミニアルバム『REBEL』のハイライトメドレーが公開された。

韓国で“パフォーマンスグルメ”として人気を集めている9人組ボーイズグループDKB(ダークビー)。

4月28日のカムバックに先立ち、4thミニアルバム『REBEL』のハイライトメドレーが公開された。

DKBが、魅力的な反抗児に変身を遂げて歌謡界に帰ってくる。

4月19日午前0時、彼らの所属事務所Brave(ブレイブ)エンターテインメントは、公式SNSを通じて4thミニアルバム『REBEL』のハイライトメドレー映像を公開した。

DKBが4thミニアルバム『REBEL』 のハイライトメドレーを公開

DKBが4thミニアルバム『REBEL』 のハイライトメドレーを公開!

映像には、タイトル曲『Sober』をはじめ、『Get Away』、『Rollercoaster』、『Sober[Remix]』と、新譜の全トラックの音源ハイライトが収められている。

本作のタイトル曲『Sober』は、ヒップホップジャンルのトラップリズムをベースにした楽曲で、グルーヴでスタイリッシュなメンバーの歌声が、曲の完成度と雰囲気を高め、より一層深まった魅力を感じることができる。

また「愛する人と一緒なら、どこへでも行きたい」という気持ちを甘い歌詞で綴ったヒップホップR&Bジャンル曲の『Get Away』、恋人同士の葛藤、繰り返される愛の痛みをジェットコースターに乗った心情に例え て表現した『Rollercoaster』、そしてタイトル曲の既存バージョンに、ロックサウンドを加えた『Sober [Remix]』まで、全4曲を収録。

ホログラムを背景に強烈なビジュアルを披露した団体フォトティーザー

ホログラムを背景に強烈なビジュアルを披露した団体フォトティーザー

グレースーツのスタイリングを披露した団体フォトティーザー

グレースーツのスタイリングを披露した団体フォトティーザー

さらに映像では、新曲のコンセプトを感じることができる未公開ジャケット写真も同時に公開され、注目を集めた。

180度変わったイメージが予告され、カムバックへの関心が高まっている。

DKBの4thミニアルバム『REBEL』は、4月28日(木)午後6時、各種音源サイトを通じて発売される。

DKB ハイライトメドレー(動画出典:YouTube Brave Entertainment)




DKB

E-CHAN、TEO、D1、GK、HEECHAN、LUNE、JUNSEO、YUKU、HARRY-JUNEからなる9人組ボーイズグループDKB。

1stミニアルバム’YOUTH’、タイトル曲’미안해 엄마(Sorry Mama)’で2020年2月4日にデビューを果たした。

振り付け創作、アクロバット、DJingなど、多芸多才なアーティスト型パフォーマンスグループであるDKBは、BRAVEエンターテインメントに所属している。

DKB 最新記事はこちら(199)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs