Danmeeスタッフが毎週金曜日にお届けする『Danmee Choice!(ダンミチョイス) 略してDC』韓流エンターテインメントに携わっている我々スタッフが、イチオシしたい音楽やドラマ&映画などをアツく伝えます。Danmeeスタッフに語ってほしいジャンルやアイドルなどあれば、Twitterで“#d_choice”をつけてつぶやいてくださいね!

BIGBANG

BIGBANG

BIGBANG(写真提供:©スポーツ韓国 画像出典:YG Entertainment)

『Haru Haru』

やっぱり、K-POP界に物凄い影響力を及ぼしたBIGBANGはハズせないですよね! 正直全ての曲がイイ!
『BLUE』のような柔らかなR&B、『嘘』のようなハウスジャンル、『BAD BOY』のようなヒップホップ、『BANG BANG BANG』『FANTASTIC BABY』の強いエレクトロ系..。
一つだけ選ぶのはとても悩ましいのですが、でもあえて選ぶなら『Haru Haru』でしょうか。
恋人を思う切ない歌詞は胸が締め付けられ、MVではメンバーたちの演技力がハンパなく、まるで一つの映画を観ているよう。(MVのヒロインは、今やトップ女優となったパク・ミニョンさんが演じていて必見です)。
他のアーティストにはない音楽色を持っているBIGBANG。また良い音楽を聴かせてくれることを期待しています!(編集スタッフ’G’)


BIGBANG『HARU HARU』MV(動画出典:YG ENTERTAINMENT)

『LA-LA-LA』

BIGBANGには名曲がありすぎてその中から一曲だけを選ぶのは本っっっ当に大変ですが、やっぱり一番印象深いのは『LA-LA-LA』です。BIGBANGというグループ自体を知らなかった私は、2007年に東京国際フォーラムで開催された『Mcountdown in Japan』で初めて彼らを見ることになったのですが、ステージが終わるころには完全に”VIP”になっていました。ド派手(?)なキラキラの衣装で驚かされ、曲の良さに驚かされ、新人とは思えないパフォーマンスに驚かされ‥とにかく「かっこよすぎる!」というのがBIGBANGの第一印象です。『LA-LA-LA』は”BIGBANG”というグループにハマるきっかけとなった思い出の曲です!(編集スタッフ’K’)


BIGBANG『LA-LA-LA』MV(動画出典:YG ENTERTAINMENT)

BLACKPINK

BLACKPINK

BLACKPINK(画像出典:BLACKPINK公式Twitter)

『KILL THIS LOVE』

韓国の楽曲の紹介文によく“中毒性のある~”という表現が使われていますが、この曲を聴いた時にその表現が初めてしっくりきました。ジェニーの愛らしい見た目に反して、パワフルな歌声にはいつも驚かされるのですが、この曲の歌い出しが一番衝撃を受けました。4人を見ていると、あんなに華奢な体なのに一体どこからそのパワーを出しているのかと、不思議な気持ちになったり‥。初来日公演で武道館を満席にさせたのも納得! 同世代だったら絶対に憧れていたガールズグループです! “アジアに舞い降りた”次世代ガールクラッシュ”は伊達じゃないっ!! (編集スタッフ’I’)


BLACKPINK『Kill This Love』MV(動画出典:BLACKPINK)

『DDU-DU DDU-DU』

カッコ良くて可愛いという最強ビジュアルながら、キレッキレのパフォーマンスを披露するBLACKPINK。完璧過ぎて魅了されない人はいるの? と問いたいほど。好きな曲は、アメリカで開催されたコーチェラフェスティバルに出演した際に披露した『DDU-DU DDU-DU』。視線を離さないパワフルさと、ずっしり響く重量感がたまりません! (編集スタッフ’H’)

BLACKPINK『DDU-DU DDU-DU』MV(動画出典:BLACKPINK)

2NE1

2NE1

2NE1(画像出典:YGエンターテインメント)

『I Don’t Care』

2009年? 2010年? 横浜アリーナでBIGBANGのコンサートが行われて見に行ったが、何とゲストとして2NE1が登場した! 当時少女時代(SNSD)が全盛期を迎え”すらっとした美女たちの群舞”がトレンドだったが、2NE1はそのような風潮を真っ向から拒否、男性の目線を重視するより女性に憧れる”ガールクラッシュ”の道を選んだのだ。もちろん彼女たちの挑戦は世間でも大ウケだった!!(しかも、男性ファンも多い!)2NE1は未だに自分の中で”最高のガールズグループ”である。男性へ’愛の物乞い’をせず、堂々と「この恋愛、もうやめる。退いてくれる?」と歌い世の女性を痛快な気持ちにさせた『I Don’t Care』を聴いてみてほしい!(編集スタッフ’C’)


2NE1『I DON’T CARE』M/V(動画出典:2NE1)

『UGLY』

ガールクラッシュの原点といっても過言ではなく、いつも自信に満ち溢れた姿を見せていた2NE1が自虐的な歌詞のこの曲を歌ったことはとても衝撃的でした..。自分に自信を持てない人の気持ちを代弁してくれているような歌詞はいつ聴いても胸をうたれます..! OH MY GIRLのスンヒちゃんのカバーver.も涙なしには聞けません(涙) 。(編集スタッフ’S’)


2NE1『UGLY』MV(動画出典:2NE1)

****************************

最近は楽曲発表以外のことで、何かと世間を騒がせているYGですが‥一流アーティスト集団であることは周知の通りなので、クリーンでハイクオリティな楽曲披露をこれからも期待しています!

次回(7月3日金曜日)のDanmee Choice!は‥IZ*ONE“ソロアーティストとして活躍を期待しているメンバー”をチョイス予定です、お楽しみに☆

Danmeeスタッフに語ってほしいジャンルやアイドルなどあれば、Twitterで“#d_choice”をつけてつぶやいてくださいね!

BIGBANG

BIGBANG(ビッグバン / ハングル 빅뱅)は韓国出身の4人組男性アーティストグループ。
メンバーはG-dragon、TOP、SOL、D-LITE(元メンバーV.Iは2019年3月に芸能界引退)で、YGエンターテインメントに所属している。2006年に韓国でデビュー。メンバーは、MTVコリアの「リアルドキュメンタリーBIGBANG」を通して選ばれた。
2006年デビュー後から若い世代のファッション、トレンドに大きな影響を与えたグループであり、これ以降にデビューするアイドルグループのコンセプトなどにも影響を与えたグループだ。

BIGBANG プロフィール&記事(220)