韓国で毎年5月8日は、両親に感謝する”両親の日”だ。この”両親の日”にちなんで行われた「存在自体が親孝行な男性アイドルは?」というアンケートで、BTS(防弾少年団)のV(ブイ)が3万4172票を獲得し、1位に選ばれたと韓国メディアが伝えている。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

アイドルの人気ランキングサービス『最愛ドル(www.myloveidol.com)』で、5月4日から7日まで「存在自体が親孝行な男性アイドルは?」というアンケートが行われ、BTS(防弾少年団)のV(ブイ)が1位に選ばれたと、韓国芸能専門メディア・スターニュースが報じた。

Vは、これまで何度も雑誌やテレビで両親に対する感謝や自分の思いを伝えているため、今回それをよく知っているARMY(アーミー:BTSファンの名称)から多くの票が集まったようだ。

「存在自体が親孝行な男性アイドル」1位に選ばれたBTSのV

BTSのVが、「存在自体が親孝行な男性アイドル」1位に選ばれた(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

たとえば、今年3月に放送されたKBSのスペシャルトークショー番組『Let’s BTS』で、MCの「両親にお小遣いをあげているか」という質問に対し、Vは「最近5万ウォン札(約5,000円)をたくさんあげました」と発言。

また、あるゲームの賞品としてギフトカードが公開されると、「両親にあげてもいいですか?」と尋ね、また別のインタビューで、幼い頃の誕生日の願いごとは何だったかを聞かれると「両親と家族の健康が最大の願いで、20年間1度も忘れず祈ったからか、両親は健康だ」と伝えたこともある。

(関連記事)V(BTS)の飾り気ない親孝行!素朴で純粋な彼にとって家族とは

このように親思いで知られるVだが、特に父親に対する思いが強いようで、エピソードの中によく父親が登場している。

BTSの公式V LIVEチャンネルでは、ファンから質問された将来の夢について「お父さん」と答え、ファンを驚かせた。

そこでは「父のような人になりたい」「父は僕と友だちのように接してくれる。自分も将来は友だちのような父親になりたい」と語り、韓国の人気バラエティー番組『You Quiz on the Block』に出演した際も、「僕は父によく似ていて、性格も似ていたいと思う。夢は父親」と語っていたほど。

将来の夢は"父親のような人"だというV

Vの将来の夢は”父親のような人”だという(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

昨年の”両親の日”に行われたV LIVEの放送では、カーネーションのカチューシャを作り「両親の日を記念して、父親のために歌を作った」「父は少し涙を流すほど感動していた」と話している。

親に対する感謝の気持ちは、照れてなかなか言えないもの‥。デビュー当初からさまざまな媒体で家族や両親に対する思いを打ち明けているVだからこそ、今回の1位は当然の結果だろう。

多くのファンは、Vのルックスや音楽的才能だけでなく、こういった親思いの温かい心を持っているピュアな人間性にも惹かれているようだ。



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1589)

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース