パールネックスレスが、韓国の男性芸能人の間で、数年前からファッションアイテムとして取り入れられるようになった。女性のアクセサリーのイメージが強かったが、ファッション業界の変化と共に、個人におけるファッションの選択基準も変わっているようだ。

数年前から、日本でも注目され始めたジェンダーレスファッション。

2021年には、BTS(防弾少年団)の楽曲『Butter』のミュージックビデオで、メンバーがシアーのインナーやフリルのついた衣装を着用して話題になったこともある。

性別にとらわれないファッションを楽しむ傾向が定番化しつつある中、これまでは女性が身につける印象の強かったパールネックレスが、韓国では現在、男性芸能人の間で人気を博している。

中でも注目されている人物が、BIGBANG(ビッグバン)のメンバー G-DRAGONだ。

ファッションアイコンと言われるだけに、彼は既に数年前から、パールネックレスをファッションアイテムに取り入れている。

最近では、フランスのラグジュアリーブランド『CHANEL(シャネル)』の2023クルーズコレクションに、パールネックスレスを身につけて参加した姿が話題に。

G-DRAGONがパールネックレスを身につけ『CHANEL(シャネル)』の2023クルーズコレクションに参加した

『CHANEL(シャネル)』の2023クルーズコレクションに、パールネックスレスを身につけて参加したG-DRAGON(画像出典:G-DRAGON SNS)

BTS(防弾少年団)のメンバーV(ブイ)も、2018年にBTSの公式インスタグラムで写真を公開して注目を浴びたことがある。その際には、パールのイヤリングもしていた。

BTSのメンバーVがパールネックスレスと真珠のイヤリングをつけた姿を披露

パールネックスレスと真珠のイヤリングをつけたBTSのメンバーV(画像出典:BTS インスタグラム)

最後に、WINNER(ウィナー)のメンバー ソン・ミノも雑誌や音楽番組出演時などで、パールネックスレスコーデを楽しんだ姿が複数回キャッチされてきた。

WINNERのメンバーソン・ミノのインスタグラムに、パールネックレスをした姿が公開された

WINNERのメンバー ソン・ミノが、自身のインスタグラムにパールネックスレスをした姿を公開した(画像出典:ソン・ミノ インスタグラム)

紹介した3人以外にも、歌手のポール・キムやRAIN(ピ)、元HOTSHOT(ホットショット)のハ・ソンウンなどもパールネックレスコーデを披露したことがある。

以前は男性にあまり縁のなかったパールネックレスが、なぜホットアイテムとして扱われるようになったのだろうか。

韓国メディアの中央日報(www.joongang.co.kr)は、「ファッション業界全般に吹く、ジェンダーレストレンドと関連している」という。

ファッション業界は近年、レディースファッションの要素として扱われることの多かった、レースやフリルなどをメンズファッションにも取り入れるようになり、アクセサリーコーデも新たに注目を浴びている。

実際、パールネックレスは、流行の発信源となるファッションブランドのコレクションで、男性モデルが身につけて登場するケースが過去に何度か見られた。

そして、前出の中央日報はこのような背景を元に、パールネックレスが男性に取り入れられるようになったのを、「既存の形成されたファッションの法則に関係なく、個人の好みを優先するトレンドのためだ」と報じた。

既に日本でも “パール男子”という言葉が生まれているほど、ファッションアイテムの1つとして、コーディネートに用いる人が増えているが、G-DRAGONやVをはじめとするトップスターたちが身につけているだけに、今後さらに人気のスタイルとなっていくことが予想される。

(投稿:西谷瀬里)




BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2761)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs