• 11月に韓国ネットで言及された、BTS(防弾少年団)Vの関連語を分析。
  • “タルバンチャレンジ”にまつわるワードが多数出現した中、シーズンよりも一足早く「クリスマス」が浮上。
  • どうやらVの歌う曲『Christmas Tree』が、言及量に影響を与えているようだ。

今回は、韓国ネット上で言及された、BTS(防弾少年団)メンバーVの関連語を分析する。

BTSのV

BTSのV (写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

韓国ビッグデータ(SOMETREND で調査)によると、11月の1カ月間、「V」に付随する言葉として、彼とジョングクが踊る“タルバンチャレンジ”にまつわるワードが多く言及された。

[expander_maker id=”1″]

11月27日、2人のチャレンジ動画がTikTok(ティックトック)にアップされると、韓国ネットでは「V」の言及量が急増。

一日平均1万件ほどだったところ、なんとたった一日で、その言及量は10万件に跳ね上がった。

11月に多く出現した関連語は「ジョングク(167,500件)」「演出(128,006件)」「監督(128,000件)」「タルバン(126,487件)」が上位を独占。Vが監督として演出を担当したチャレンジ動画は、大きな話題となった。

(関連記事)11月27日 BTS Vの口コミが急増!関連ワードは「監督」「演出」一体何が?

11月 Vの関連ワード

11月 Vの関連ワード (画像出典:SOMETREND スクリーンショット)

その他、11月の関連語には「クリスマス(31,648件)」「クリスマスツリー(31,427件)」が7位と8位に上がった。

今年(2022年)も残すところ1カ月を切り、街中にはクリスマスツリーやイルミネーションなどが飾られ、徐々にクリスマスムードが強くなっている。

SNSに多数投稿された「クリスマスツリー」は、昨年のクリスマスイブに発売された、Vの曲のタイトル『Christmas Tree』を指していると見られる。

この曲は、SBS(Netflix)ドラマ『その年、私たちは』のメインOST(オリジナルサウンドトラック)で、ドラマには、Vの親友であるチェ・ウシクが主人公として出演した。

Vの温かく優しいボーカルはドラマの没入感を高め、曲はファンだけでなく大衆からも高い人気を得た。

Vが歌うドラマOST曲『Christmas Tree』

Vが歌うドラマOST曲『Christmas Tree』((P)&(C) 2021 MOST CONTENTS Co., ltd)

11月には、韓国メディアが「『Christmas Tree』がSpotify(スポティファイ)で“最も人気のあるクリスマスの曲”に選ばれた」と報じたことも注目された。

これまでクリスマスの曲といえば、マライア・キャリーの『All I Want for Christmas Is You』を思い浮かべる人が多く、この曲は2019年から2021年の3年連続で、クリスマスシーズンの“ビルボードホット100”でも1位を占めている。

しかし、Vの『Christmas Tree』は発売後、韓国OST史上初めて米ビルボードの“Hot 100”の79位に進入し、K-POPで初めてビルボード”Holiday 100″の55位を記録、”ホリデーデジタルソングセールス(Holiday Digital Song Sales)”には1位でデビュー、という記録を更新した。

そして今回、Spotifyでは“最も人気のあるクリスマスの曲”に選ばれ、世界での人気を証明した。

これから本格的なクリスマスシーズンを迎える中、Vの歌う『Christmas Tree』にまつわる投稿は、ますます増えていくと見られる。

『その年、私たちは』OST Part.5『Christmas Tree』MV(Official)

酒井知亜

韓国のデパ地下が大好き、酒井知亜です。韓ドラファン歴が長いですが、主にK-POP関連の記事を発信しております。韓国SNSで話題の最新イシューやスターの気になる素顔などを、読者のみなさんにわかりやすく伝えることをモットーに奮闘中です。

記事一覧を見る(501件)




[/expander_maker]

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs