新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

6月15日にTwitterにて釜山市民公園に訪れた際の写真を投稿したBTS(愛称 バンタン)のメンバー、V。そんなVが写真を撮った場所を釜山施設公団が公式Facebookで紹介し、公園にはフォトスポットが設置されることとなりファン達の注目を集めている!

BTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)のVが行ったTwitterの投稿が釜山の公園に変化をもたらした。

先日6月15日、16日の二日間に渡って行われたファンミーティング、“BTS 5TH MUSTER [MAGIC SHOP]”の公演のために釜山を訪れていたBTS。
釜山滞在中にV(ブイ / 本名 キム・テヒョン / ハングル 김태형)は釜山市民公園に訪れていたようで、15日、自身達のTwitterにてその際の写真を公開。
「釜山いいねえ~~」というツイートと共に公開された写真の中でVは、傘を持ち楽しそうな表情を浮かべながら散歩を行っていた。

BTS V 釜山

釜山の公園を楽しそうに散歩する様子をTwitterに投稿していたV(出典:BTS公式Twitter)

Vの該当写真は釜山施設公団の目にも入ったようで、18日、釜山施設公団は公式Facebookに「BTSが釜山市民公園を訪れました」という文章の投稿を行った。
続けて「ARMY(BTSのファンの総称)の皆さん、まさにこの道です」とVが写真を撮影した道の場所を地図にて案内した釜山施設公団。

BTS V 釜山

ユーモアのある文章と共にVがTwitterに投稿した写真を用いて分かりやすくVロードを案内した釜山施設公団(出典:釜山施設公団公式Facebook)

そんな釜山施設公団は「防弾少年団 Vが歩いた道を皆さんも一緒に歩きましょう~“釜山いいねえ~~”オ、イェ~~」とVのツイートを引用しながら応答するというユーモア溢れる広報を行った。

また、 釜山市民公園でVが写真撮影を行っていた場所には「防弾少年団 V写真撮影場所」という文字と共にVが立っていた場所に足跡が記されることに。

このニュースを知ったBTSのファン達からは、

「釜山にVロードが出来た!」
「私もVロードに行きたいな~」
「釜山に行った時には一番先にVロードに行かなきゃ!」

といった喜びの反応が見られた。

韓国メディアの報道によると、現在釜山でBTSのメンバー達が訪れたとされている場所や、宿泊ホテルにはファン達からの関心が非常に多くの集まっているとのこと。
釜山施設公団の関係者曰く、釜山市民公園でVが写真を撮った場所には既に多くの観光客達が訪れているとのことで、行楽シーズンに突入した際には更に多くの観光客たちが訪れることが予想される。

釜山施設公団 Face Book

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加