BTS(防弾少年団)のドームツアーが成功裏に終わった。

グローバルアイドルBTS(防弾少年団)が、日本での初のドームツアーを華麗に締めくくった。

日本で初めてドームツアーを行ったBTS

日本で初めてドームツアーを行ったBTS(出典:Twitter)

BTSは16日・17日の2日間にわたり、福岡ヤフオク!ドームで「LOVE YOURSELF~JAPAN EDITION~」を開催し、ドームツアー最後の公演を行った。

この日BTSは、ファンの熱い歓声の中「IDOL」でコンサートの火蓋を切った。続いて「I NEED U」「RUN」「DNA」「FAKE LOVE」など、日本語版を相次いで披露し、会場は熱気に包まれた。

(イメージ出典:Twitter)

また、7人のメンバーのソロステージをはじめ、30曲余りを披露。客席は、大きな歓声やメンバーたちとともに歌うなどして応えた。

特にBTSは十数人のダンサーとともにした派手なパフォーマンスと「FIRE」「血、汗、涙」「Boy In Luv」などのヒット曲を熱唱し、ファンをさらに熱狂させた。

日本ドーム公演を成功裏に終えたBTSは「福岡で日本ドームツアーを終えることになった。最後まで楽しく幸せにしてくれたみなさんに感謝している。あなたがいるから僕たちは舞台に立つことができる。忘れられない思い出を作ってくれてもう一度感謝し、常に良い姿をお見せする」と感想を伝えた。

昨年8月にソウル・蚕室主競技場で「LOVE YOURSELF」ツアーをスタートさせたBTSは、北米、ヨーロッパ、日本を経て、3月20日・21日、23日・24日には香港のAsiaWorld-Expo Arenaでツアーを続けていく。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加

[reaction_buttons]