米「ガジェット・レビュー」が選ぶ「世界の美男TOP10」にジョングクは名を連ねた。

BTS(防弾少年団・バンタン)のジョングクが、アメリカメディアが選んだ「今年の世界の美男TOP10」に選ばれた。

BTS ジョングク

BTS ジョングク(出典:Twitter)

アメリカ有名メディア「ガジェット・レビュー」は、2018年の締めくくりにあたり、さまざまな分野でのTOP10を選定し発表した。中でも注目すべき点は、「2018年 世界の美男TOP10」にBTSのジョングクが9位にランクインしたところだ。この投票はシンプルなルックスを超え、知性と財力などの複合的な要素が含まれ、ファン投票だけでなく、専門的な期間を通じて選ばれたことがわかった。

この分野では1位に映画「キャプテン・アメリカ」の主役クリス・エヴァンスが選ばれほか、ジョージ・クルーニー、ジョニー・デップ、クリス・ヘムズワースなど、有名ハリウッド俳優がランクインしている。

ジョングクを紹介するGAZETTE REVIEW

ジョングクを紹介するGAZETTE REVIEW

「ガジェット・レビュー」は「BTSのジョングクは秀麗な容姿だけでなく、ダンスや歌など多方面での才能が優れた人物」と選定理由を明らかにした。ジョングクは少し前にも、ラテン媒体が選定した「世界で最もセクシーな男」のひとりにも選ばれている。

[korea_sns_button] [reaction_buttons]