愛用品が品切れとなる現象を生み出した事で知られるBTS(防弾少年団)のメンバーのジョングク。現在韓国のオンラインコミュニティでは過去に登場していた彼の愛用品に注目が集まると共に、その今後の売れ行きを気にする声が聞かれている。

ジョングクの愛用品が再び話題となっている。

愛用品がファンに知られた瞬間に品切れとなる現象が見られる事で知られているBTS(防弾少年団 / ハングル 방탄소년단)のメンバー、ジョングク(ハングル 정국 / 愛称 グク)。
柔軟剤のダウニーや、ホホバオイルが彼の影響で売り切れとなったエピソードはファンの間で有名だ。

(関連記事)BTS(防弾少年団) ジョングク「商品名言えません..」柔軟剤の次はホホバオイル!?

現在、韓国のオンラインコミュニティ上では過去に登場していたジョングクの愛用品に改めて注目が集まっている。

またもや話題となっているジョングクの愛用品

今回話題となったジョングクの愛用品とは一体?!(出典:BTS公式Twitter)

2018年11月に世界で同時公開された「Burn The Stage」という、BTS初のドキュメンタリー映画の中で姿を見せていた現在話題のジョングクの愛用品。
その品物が赤ちゃんの保湿クリームとして有名な’ジョンソン・エンド・ジョンソンのベビーローション’であった。

またもや話題となっているジョングクの愛用品

今回話題となったのはジョンソン・エンド・ジョンソンのベビーローション(出典:韓国オンラインコミュニティ)

BTSの中で最年少ということもあり、時に’赤ちゃん’というニックネームでも親しまれているジョングク。
そんな彼がベビーローションを使用していたという点にファンは愛おしさを溢れさせている。

現在オンラインコミュニティ上では彼がベビーローションを愛用していた事に対し「うちのジョングクはまだ赤ちゃんだねTT」「赤ちゃんだからベビーローションを塗らなきゃだめだよね」「本当に可愛いTT」という声が聞かれている。

偶然彼と同じベビーローションを使用していたというファン曰く、”当ベビーローションは香りがとても良い”とのこと。
彼が香りに強いこだわりを持つことで知られているという点からは、香りが良いとの理由から彼が当ベビーローションを愛用していた事も推測される。

また、「Burn The Stage」内では今回話題となったベビーローションをカカオフレンズのキャラクターのポーチに収納していたジョングク。

またもや話題となっているジョングクの愛用品

ベビーローションと同じ黄色のカカオフレンズのキャラクターのポーチにも注目が!(出典:韓国オンラインコミュニティ)

このことから現在ベビーローションのみならずこのポーチにもファンから注目が集まっており、ファンからは「(新型コロナで品薄になった)マスクと一緒にこのベビーローションとポーチも品切れになりそう」との声が聞かれている。

今後ベビーローションとカカオフレンズのキャラクターのポーチの売れ行きに注目が集まる。

BTS

防弾少年団は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループ。
パンシヒョクのプロデュースによって誕生したBigHitエンターテインメントのヒップホップグループである。
デビューアルバムは<2 COOL 4 SKOOL>、デビュー曲は「No More Dream」。
グループ名の「防弾少年団」には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味を込めている。
ハングル表記は방탄소년단(バンタンソニョンダン)からバンタンと呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(977)