9月1日に24歳(日本年齢)の誕生日を迎えたBTS(防弾少年団)のメンバー ジョングクが、世界的に人気を博したガールズグループ、デスティニーズ・チャイルド出身で、アメリカを代表するディーバ、ビヨンセから誕生日を祝福され話題を呼んでいる。

名実ともに、世界的アーティストの仲間入りを果たした7人組ボーイズグループBTS(防弾少年団)の最年少メンバー、ジョングク。

世界中のトップアーティストからラブコールが送られていることでも話題を集めたジョングクが、デスティニーズ・チャイルド出身のアメリカを代表する歌姫ビヨンセから誕生日を祝福され、再びグローバルな人気を証明している。

BTSジョングクがビヨンセから誕生日を祝福された

ビヨンセから誕生日を祝福され話題のBTSジョングク(画像出典:BTS公式FaceBook)

最近、ビヨンセの公式ウェブサイト(http://beyonce.com)に、”Virgo Season Yearbook(乙女座シーズン年鑑)”が公開された。

彼女は「Wishing all Virgos a Happy Birthday!(すべての乙女座の誕生日をお祝いします)」というメッセージとともに、8月23日から9月22日生まれの乙女座セレブ、34人の幼い頃の写真を掲載し、自身と同じ乙女座の著名人の誕生日を祝った。

この年鑑には、アメリカの俳優アダム・サンドラー、キャメロン・ディアス、ブレイク・ライヴリー、俳優で歌手のジェニファー・ハドソン、ゼンデイヤ、アメリカの上院議員バーニー・サンダース、元NBA選手の故コービー・ブライアントさん、イギリスのヘンリー王子、マザー・テレサなど、世界中の名だたる著名人が掲載され、アジア人として唯一、ジョングクが含まれており、視線を独占することになった。

ビヨンセは以前、プロデューサーの*スリープ・ディーズ(Sleep Deez)を通じて、ジョングクのソロ曲『My Time』が大好きだと明らかにしたことがあるため、掲載に納得したファンも多いようだ。

*スリープ・ディーズは『My Time』のプロデュースを担当している

Embed from Getty Images

ビルボードのポップコラムニスト、ジェフ・ベンジャミンも公式アカウントで、ジョングクがほかのトップスターたちと一緒に、この乙女座シーズン年鑑に登場したことを言及。

またK-POPニュースサイトsoompi、アメリカの人気ティーン雑誌Teen Vogue、BBCラジオ、ワールドミュージックアワード、CNN Indonesia、フィリピンの民営放送局GMAネットワークなど、全世界のメディアが一斉に取り上げ、多くの反響を呼んでいる。

この年鑑にジョングクの名前が入っていることがネット上で話題なると、ツイッターではアメリカのリアルタイムトレンドに”Beyonce”と共に”Jungkook”、”Jeon Jungkook”という単語が2位に浮上するなど、ジョングクのグローバルな人気に再び注目が集まった。



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1690)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース