先日、日本のCS放送TBSチャンネルで放送されたBTS(愛称 バンタン)の京セラドーム公演の密着ドキュメント番組内で、インタビューに応じたBTSのメンバー達。その際、メンバーのVからはデビュー当初SUGAが見せた新人とは思えぬハプニングに対するプロの対処法が称賛の言葉とともに語られることとなった。

日本でも爆発的な人気と関心を集める7人組ボーイズグループ、BTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)。
先日7月5日にはCS放送 TBSチャンネルで2018年11月に行われた「BTS WORLD TOUR LOVE YOURSELF」の大阪 京セラドーム公演の密着ドキュメントが放送された。

BTS SUGA ハプニング

日本で密着ドキュメント番組が放送されたBTS!(出典:BTS公式Twitter)

番組内ではBTSのメンバーへのインタビューも行われることに。
当インタビューではドーム公演に関する質問はもちろん、“デビューから現在を振り返ったメンバーの思い”等といったBTSにまつわる様々な質問が用意された。
それらの質問に時に日本語を交えながら、積極的に答えたBTSのメンバーたち。

そんなBTSのメンバーのVは“デビュー当時の思い出”を問われた際に新人時代のとあるエピソードを語り、ファンたちの関心を集めた。

デビュー2週目という、ステージに立ち始めて間もない時期に”SUGAの衣装の一部であったビーニーがパフォーマンス中に落ちてしまうハプニングが起こった”ということを語ったV(ハングル 뷔)。

Vが語った当ハプニングが起こったステージというのは2013年6月20日に放送された韓国音楽番組「Mcountdown」のものであった。


SUGAのビーニーが落下..!! (動画出典:Mnet K-POP)

当時、デビュー曲「No More Doream」のステージを披露したBTS。

その際、SUGA(ハングル 슈가)はハプニングに見舞われる前から、自身の衣装のビーニーを気にする様子を見せていた。

BTS 防弾少年団 SUGA

ステージ開始直後から衣装のビーニーに違和感を感じていた様子のSUGA…(出典:Mnet K-POP公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

その後、無事に自身のパートは終えるも振り付けの激しさのためSUGAの頭から飛んでいってしまったビーニー。

BTS SUGA ハプニング

激しい振り付けのためSUGAの頭から姿を消してしまったビーニー!!(出典:Mnet K-POP公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

しかし、SUGAはこれに動揺する様子を見せず、更には振り付けに合わせて自然にビーニーを回収し、舞台の袖へと投げた。

BTS SUGA ハプニング

慌てる素振りを見せず、振りに合わせて無事に飛んでいったビーニーを自ら回収したSUGA!!!(出典:Mnet K-POP公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

このSUGAの冷静な対処を見て当時「プロだなと思った」と語ったV。
そんなVに続けてジミン(ハングル 지민)も「ユンギ(SUGAの本名)兄さんが上手く対処した」と語り、当時のSUGAの冷静な判断を称賛した。

一方の二人からの称賛の言葉を受けたSUGAは、少し照れたように笑いながら「ハプニングへの対処法も練習していたから」とBTSならではの練習を明かした。
続けてSUGAは「みんな(ハプニングの対処法を)練習していると思っていたら自分たちだけだった」と語りながらメンバー達の笑みを誘った。

このように万が一に備えた練習も行っていたが故に、デビュー当初からプロらしいステージを披露し、そのクオリティの高さで多くの人の目を奪ってきたBTS。
今回VやSUGAの口から語られたエピソードからは、BTSがなるべくして世界規模のスーパースターになったということが感じられた。

そんなBTSのエピソードが披露された密着ドキュメントを放送したTBSチャンネルは、これから4ヶ月連続で「BTS WORLD TOUR LOVE YOURSELF」の東京、福岡、ニューヨーク、ソウル公演を放送する。