韓国・ソウルでお馴染みの交通カード「T-money(Tマネー)」が、BTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)の透明交通カードを発売した。価格もリーズナブルなことから現地のファンたちの間で話題となっている。

バンタンの愛称で親しまれている、グローバル アイドル グループBTS(防弾少年団)が、交通カードでも新しい歴史を描いている。

BTS バンタン 防弾少年団

BTSの交通カードが販売された!?(画像出典:BTS official Twitter)

韓国・ソウルを訪れたことのある人たちにとってはお馴染みの交通カード「T-money(Tマネー)」が「BTS 透明交通カード」を発売した。

今月9日、T-moneyは公式インスタグラムに「BTSのイラストが描かれた透明T-moneyカードを発売する」と伝えた。

今回の「BTS 透明交通カード」は、10万枚の限定アイテムとなっており、BTSの7人のメンバーの顔が描かれたイラストが特徴的で、メンバーの英文の名前と星座も描かれている。

ソウル Tマネー インスタ

透明な交通カードとは..とってもオシャレ!!(画像出典:T-money official Instagram)

BTS バンタン 交通カード

コンビニで購入でき、お値段もリーズナブル!!(画像出典:T-money official Instagram)

「BTS 透明交通カード」は韓国内の大手コンビニエンスストア「CU(シーユー)」で9日から購入することができ、価格は1枚当たり5000ウォン(約500円)だ。

T-money側は、今年2月にも「BTS T-moneyカード」を発売した際、品切現象を見せるほど人気に火が付き、これに後押しされて新しい「BTS 透明交通カード」を発売したという。

BTS 交通カード Tマネー

2月に発売されたBTSの交通カード(画像出典:T-money official Instagram)

BTSのファンたちの購買欲を刺激する歴代級のアイテム「BTS 透明交通カード」は、価格もリーズナブルで店舗ごとに商品の在庫が違うため、品切れになる前に購入しようと韓国のARMY(ファン)が殺到しているという。

「T-money」は、JR東日本の「SUICA(スイカ)」や、JR西日本の「Icoca(イコカ)」のような韓国の交通系ICカードで、ソウル市民のほとんどが使用しており、コンビニなどで手軽に購入できるため、ソウルに旅行で訪れる観光客も記念に購入する人もいるという。

使い方も日本と同様で、希望の金額をチャージするだけで、ソウルの地下鉄やバスにワンタッチで乗り降りでき、わざわざ小銭を取り出さなくても良いため、旅行中の必須アイテムともいえる。

「BTS 透明交通カード」は数量限定のため、近くソウル旅行に行く方がいれば、記念として購入してみるのも良いかもしれないですね。

T-money Instagram