新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

BTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)が、米・TIME誌が発表する「ネット上で最も影響力のある25人」に今年も選ばれた。

世界的な人気を誇るアイドルグループBTS(防弾少年団 / 愛所 バンタン)が、アメリカの有力ニュース週刊誌タイム(TIME)が発表する「ネット上で最も影響力のある25人」に3年連続選ばれた。

BTS アメリカ TIME

凄まじいインターネット影響力を誇る人気アイドルグループBTS(写真提供:©スポーツ韓国、出典:TME)

タイム誌は16日(現地時間)「ネット上で最も影響力のある25人(The 25 Most Influential People on the Internet)」という記事で、BTS、ドナルド・トランプ米大統領、英国のヘンリー王子とメーガン妃、アリアナ・グランデなど25人のリストを発表した。

BTSは、2017年から今年まで韓国人としては唯一3年連続選ばれ、全世界的な影響力を認められた。

タイム誌は「韓国スーパーグループであるBTSは、世界の誰もが知っているグループになりつつある」と評価した。

更に「これは数百万人の強大ファンダムであるARMYの積極的なオンラインコンテンツ消費と広報のおかげであり、彼らがビルボードソーシャルアーティストチャート(ソーシャル50)でここ数年トップを守り、より大きく成功できるように力を添えている」と説明した。

また「BTSが近年成し得た成果としては、近年ビルボード200 1位を達成したアルバムが3枚もある、’MAP OF THE SOUL:PERSONA’のタイトル曲’Boy With Luv’ミュージックビデオが公開24時間7500万ビュー達成、BTSのマネージャーの役割を遂行するモバイルゲームが、複数の国のアプリストアチャートで1位を占めたことなどがある」と言及した。

一方タイム誌の「ネット上で最も影響力のある25人」は今年で5回目で、ソーシャルメディアでの世界的な影響力とニュース生産が可能な全般的な能力を評価基準で明らかにした。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。