BTS(防弾少年団)メンバー6人が大学院に進学しているとの報道が出た。一部からは「入隊延期のための対策では?」と疑心の声も上がっている..

グローバルな人気を誇るK-POPアイドルグループ・BTS(防弾少年団)。多忙を極める中、メンバー6人が大学院に進学しているとの報道が出た。

BTS

BTS(写真提供:©スポーツ韓国)

7日、韓国メディア・METRO(metroseoul.co.kr)は、単独報道として「メンバー5人が、今年漢陽サイバー大学(インターネット大学)の大学院生となった。2017年にはJINが先に同大学の大学院生になっており、これでジョングクを除いた5人のメンバーが、大学院生となった」と伝えた。5人の専攻は”広告メディアのMBA課程”だという。

5人は、新型コロナウィルスの影響で通常面接が困難となり、テレビ通話で面接をして最終的に合格となったようだ。漢陽サイバー大学は、韓国国内にある21のサイバー大学の一つで、書類審査と面接で合否が決まる。BTSメンバーの大学院入学に対して「入隊延期のための対策では?」と疑心の声も上がっているが、韓国の現行兵役関連法には「大学院生であっても、満28歳以降に入隊延期は不可能」と記されている。同誌によると、所属事務所であるBigHitエンターテインメント関係者も「大学院進学は、兵役とは無関係。学業に対する意志があり進学を決めた」と説明したようだ。

3年前までは、大学院在学中の男性は満30歳まで入隊延期が可能だったが、現在は28歳以降に入隊することは不可能となっており、疾病や心身障害、親族死亡に限り入隊延期が認められている。

建国大学で映画科を卒業し、2017年に漢陽サイバー大学の院生となったJINは現在休学中。今年進学したRM、SUGA、J-HOPE、ジミン、Vの5人は、グローバルサイバー大学の放送芸能学科を卒業した。