BTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)のジョングクの一部ファンたちの嘲弄に、ラッパーのHash Swanが怒りを爆発させて注目を浴びている。これにはオンライン上で浮上した熱愛説が関連しているというが、果たしてどのような内容だったのだろうか..

K-POPアイドルグループBTS(防弾少年団)のジョングクが熱愛説に巻き込まれたことと関連し、歌手のHash Swan(ハッシュ・スワン)が一部のジョングクのファンたちと舌戦を行って関心が寄せられている。

bts バンタン グク チョンジョングク

BTSのジョングク(左)・Hash Swan(右)(写真提供:©スポーツ韓国)

9月17日、オンライン コミュニティーの掲示板に、ジョングクの熱愛説を提起する写真が掲載されてファンたちの注目を集めた。

該当の掲示物を書いた人物は「友達が巨済島(コジェド)で店を経営していて、そこにジョングクが遊びに来た。身分証の検査をしたが“持っていない”と言われたため送り返した」とコメント。

これと共に公開されたCCTV(防犯カメラ)の画像には、ある男性が金髪の人物の後ろでバックハグをして写っており、一部のネットユーザーはこの男性がBTSのジョングクではないかという意見を見せ、また一部ではHash Swanではないかという意見が提起された。

これを受けてHash Swanは、自身のインスタグラムストーリーを通じて「自身ではない。あまりにも聞かれるから」と解明。

しかし、一部のネットユーザーからDMを通じて「バンタン(BTSの愛称)関連のインスターストーリーを削除してほしい」と要求されたため掲示物を削除。

その後も悪質な書き込みが殺到したため「こうして(バンタン関連の記事を削除してくださいと)言うから、僕が何も言わずに削除してあげたじゃない。そうでしょ?」と、掲示物を削除して欲しいと要求するジョングクのファンたちの文をキャプチャーして公開した。

bts バンタン グク

ジョングクのファンからの要求に応じたHash Swan(写真提供:©スポーツ韓国 画像出典:Hash Swan Instagram)

これと共に、Hash Swanに対して「あなたがチョン・ジョングクに似ているから誤解されたのではなく、髪の長さが似ているからであり、絶対次の曲のラップの歌詞にジョングクを利用しないでくださいね。私はジョングクが好きだから」、「Hash Swanの奴、次の曲で“ジョングクに似ていると言われた~”っていう内容の歌詞を書くんじゃない?」というHash Swanを非難するような皮肉が書かれたキャプチャーも投稿。

Hash Swanは「既に外国で成功しているアーティストに言及するつもりはない」とし「お前たち(一部のジョングクのファン)が関係のない人を捕まえて“お前(Hash Swan)だろう”と聞くから“自身ではない”と言っただけでしょう。どうしてこんな事まで言われなきゃいけないのか」と改めて批判し、「本当におぞましい。吐きそう..」と不快感を吐露した。

その後、Hash Swanは「もうやめよう。僕は音楽をする人間なのでこういう事で話題になることは嫌です。インスタで応援してくれた人々に本当に感謝しているし、思ったより僕のことを好きな人が多いと感じた機会になりました」と舌戦を終えた。

Hash Swanのコメントが公開されると、BTSのファンたちは「一部の悪質なファンが本当に申し訳ない」という意見を寄せて、Hash Swanに労う様子を見せた。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。