12月4日、BTS(防弾少年団)のジンは29回目(日本年齢)の誕生日を自ら祝いながら、ソロ曲『SUPER TUNA』を発表。同曲は、ジンのお茶目な魅力が存分に盛り込まれた軽快な曲だが、ある韓国メディアが『SUPER TUNA』について深い(?)考察をして話題となっている。

BTS(防弾少年団)の中では、SUGAと共に”釣り好き”として知られているジン。

2019年の夏には、2人揃って釣りを楽しむ写真が公開され、BTSファンの間で話題となった。

BTS ジン

BTS ジン(画像出典:公式SNS)

現在は新型コロナウイルスに感染し、自宅療養中のジンだが、本来であれば、船に乗って”冬の釣り”を楽しんでいたかもしれない。

そんな彼が去る12月4日、自身の29回目(日本年齢)の誕生日を自ら祝う中で、ソロ曲『SUPER TUNA』を発表。同曲は、ジンのお茶目な魅力が存分に盛り込まれた軽快な曲である。

釣り好きならではの”満船祈願”を歌っており「B級感性が光ってる!」「思わず口ずさんじゃう」と好評を得ており、ダンスを真似する”チャレンジ動画”もYouTube(ユーチューブ)やSNSで盛り上がりを見せているほどだ。

その話題性は、チャレンジ動画に留まらず、ある韓国メディアが『SUPER TUNA』について深い(?)考察をして話題となった。

英字媒体として知られている韓国メディアのThe Korea Herald(www.koreaherald.com)は、Youtunbeチャンネル『KONNECT』を通して『SUPER TUNA』の歌詞やミュージックビデオの内容について、各界の専門家の意見を紹介している。

『SUPER TUNA』

The Korea Heraldが運営するYoutubeチャネルが『SUPER TUNA』を考察したが‥(画像出典:Youtube スクリーンショット)

12月27日に公開された動画『BTSジン “SUPER TUNA”、*永登浦区で目撃』がそれだ。

*永登浦区:ソウル市 漢江以南の地域

記者が最初に訪れたのは、釣り用具専門店を経営するプロアングラー(釣りのプロ)、シン氏。「歌詞を細かく見てみると、ジンは本物の釣り師だ。釣りの経験が豊富だと思う」と切り出した。

続けて「”マグロでよし、ヒラメでもよし”という歌詞を見ると、釣り師の切実な願望が見える」と感心する一方で、『SUPER TUNA』のプロモーション画像の中でジンの持っているリールに対して「こんなリールではマグロ釣りは不可能だ。100kg越えのマグロと激闘するためには、こんなリールでは無理」と指摘。

さらに「ジンが持っているのは鰤(ブリ)だ」と、ジンが手にしている魚はマグロではない事を明かした。

『SUPER TUNA』のプロモーション画像

『SUPER TUNA』のプロモーション画像(画像出典:韓国オンラインコミュニティー)

シン氏へのインタビューを終えた記者は「ジンが本当にマグロを釣りたいのであれば、より丈夫なリールが必要です!」と、真剣な面持ちで強調し、見る人の笑いを誘う。

次に記者が意見を尋ねたのは、海洋生物専門家のイ氏。

「”SUPER TUNA”という種は、世界のどこにも存在していない」と語るイ氏に、歌詞に登場する韓国の海でマグロを釣る事は可能だろうかと質問する記者。

「可能性はゼロではないが、韓国の沿岸で漁獲されるマグロは、大半が小型なため、ジンさんが願う大型マグロを釣るためには、台湾沿岸まで行かないと‥」と親切に解説。

記者の疑問はさらにエスカレートし「では、ジンが着ていたTシャツのマグロは本物のマグロなのか?」と、韓国国立水産科学院のチョン博士に尋ねた。

彼は「ジンのTシャツに描かれているマグロは、尾びれの形がマグロのそれとは違う」と断定。

「Tシャツのマグロは口をつくんでいるが、それは可能?」という記者の唐突な質問に、チョン博士は「(笑いを堪えながら)そうなると、死んでしまいますね」。

約4分程度の映像で、記者は始終真剣な表情を見せ、各界の専門家に質問をぶつけた。

その雰囲気はまるで、重要な社会問題を取材するような演出だ。

これには韓国ネットユーザーから「Korea Heraldさん、お見事!」「めっちゃ笑った!」「こういうふざけた試みは大好き!」「斬新すぎる!」「ジンさん、完全に分析されたよ(笑)」と絶賛した。

ちなみに、同メディアが動画のタイトルで言及した”永登浦区で発見されたSUPER TUNA”は、あるお刺身専門店の商号(ハングルで”슈퍼참치”)である。

動画は、お店の中に入った記者の「刺身一皿と焼酎1本くださ~い」という、記者の注文で終わるのだった‥。


『BTSジン “SUPER TUNA”、*永登浦区で目撃』




BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1865)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース