BTS(防弾少年団)がグローバルモデルを務めるCOWAY(コーウェイ)が、YouTubeに寝具用マットレスCMのメイキングフィルムを公開した。その中でもジミンの寝姿が話題を集めている。

人気アイドルグループ・BTS(防弾少年団)の人気メンバー、ジミン。彼が眠っている一枚の写真(スクリーンショット)が話題を集めている。

その写真とは、あるコマーシャル映像のスクリーンショットだ。BTSがグローバルモデルを務めている、韓国生活用品メーカーのCOWAY(コーウェイ)が今月13日、Youtube(ユーチューブ)に掲載した映像が切り取られたものである。

"寝姿"が話題のジミン

ジミンの”寝姿”が話題!(画像出典:COWAY YouTube動画キャプチャー)

COWAYが公開した映像は、寝具用マットレスのCMメイキングフィルムで、マットレスの上にぐっすりと眠っているジミンの姿が捉えられている。

動画を見た世界中のファンからは「天使のようだ」「優美」「癒される」などの賛辞が相次いでおり、ジミンの”睡眠シーン”は、SNSやオンラインコミュニティーで共有され続けている。

COWAY x BTS スリップケアマットレス メイキングフィルム(外部リンク)

一方、一部のネットユーザーからは「ジミンもベッドの上で眠るんだ」「いつも練習室の端っこで寝ているイメージが強いけど‥」など、深夜まで練習室で汗を流し、しっかりと睡眠をとっていないジミンを連想させる声も寄せられている。

ジミンと言えば、いつの間にか”BTSの努力家”、”BTSの苦労人”というイメージが付けられており、ファンにとってもそれが心残りである。

練習生時代からのストイックな”練習癖”は、スターになった今でも続いており、良く言えば「気を緩まない」行為だが、悪く言えば「自分を極限まで追い込み、疲弊させる」ではないだろうか。

努力家として有名なジミン

ジミンは努力家として有名(画像出典:BTS公式FaceBook)

同じ事務所の後輩、ボムギュ(TXT)は、先輩のストイックさをこう証言している。

「遠くから見ていてもエネルギーが感じられるほどで、ジミン先輩はどれほど熱心に踊っていらっしゃるのだろう? と思いました」

「その後、ジミン先輩の舞台映像を探して観ましたが、骨が砕けるくらいに踊っていらっしゃいました。すべての事に、力を注いでいるように見えました」

練習に励んだジミンを間近で見ていたソン・ソンドゥク氏(BTSの振り付け担当)は、こう語る。

「ジミンは振り付けを作るため、夜中の2~3時まで練習室に残って取り組んでいた‥彼は、凄まじい努力家だ」

実はジミン、アイドルとしてデビューを控えていた頃、現代舞踊と芸術的な感受性により、迫力あるヒップホップダンスに追いつかず、デビューさせてもらえないという危機を経験したことがある。猛練習で危機を乗り越えたが、もしかすると心の片隅には、常に”孤独”と”焦り”、”虚しさ”が残るようになったのかもしれない。

去る2月、『BE(Essential Edition)』の企画として、BTSの公式サイトで公開中の『Curated for ARMY』で、BTSメンバーが順にイラストを付け足しながらARMYの部屋を完成させるという企画が行われていた。

ジミンが描いたイラストは何と”時計”。心理学では、部屋の中に時計を描く人は、”強迫観念”を持っているとされている。

(関連記事)ジミンが描いた「時計」、彼の’強迫観念’が生んだBTSの華麗なる飛躍

デビューから8年‥常に強迫観念と戦わざるを得なかったジミンを見守ってきたファンにとって、マットレスの上でぐっすり眠っているジミンが、どれだけ美しく映っていたのだろうか。

「たまには心の荷物を下ろして、布団の上でグッスリ寝てね」という、ファンの声が聞こえるようだ。



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースによって誕生した。
BigHitエンターテインメントに所属している。
デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。
グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。
ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1485)

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース