世界で活躍をみせるK-POPアイドルたち。彼らの住むマンションもワールドクラスだった!韓国の不動産専門家が語るアイドルの住宅事情とは。

韓国の不動産専門家、パク・ジョンボクが、BTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)をはじめK-POPアイドルたちの住むワールドクラスの宿舎について言及し、その豪華さに話題が集まっている。

去る4月29日に放送されたMnet’TMIニュース’では不動産専門家パク・ジョンボクが出演し、高級住宅に住む男女アイドルの順位とアイドル宿舎の価格について言及した。

TWICE

世界進出を果たしたことでも話題のTWICEは閑静な住宅街に住んでいる(画像出典:TWICE公式Twitter)

まず紹介したのが、ガールズグループTWICE(トゥワイス)の宿舎である、清潭洞(チョンダムドン)Hビラ。

パク・ジョンボクは「この地域は20年近く、古くから芸能人やアイドルの宿舎が密集している場所だ。閑静な住宅街で、道路は1分に1人、人が通るか通らないかと言うほど高級で静かな場所だ」と説明し、その価格については「古いビラだが、20億ウォン程度する」と述べた。

BLACKPINK

注目スポットに宿舎をかまえるBLACKPINK(画像出典:BLACKPINKオフィシャルInstagram)

続いてパク・ジョンボクは、BLACKPINK(ブラックピンク)の宿舎であるマポ(麻浦)区のXマンションについて説明した。

「ハンガン(漢江)眺望圏にカンビョンブクロ(江辺北路)に接した駅周辺エリアだ」とし「人気のあるマンションで、今後さらに値上がる可能性もある」と人気であり、今後も注目される土地であることを強調した。

BTS

さすが世界のBTS!住まいもワールドクラス(画像出典:BTS公式Instagram)

また、BTSの宿舎については「龍山区(ヨンサンク)最高級マンションで、風水で見ても最高の立地だ。この価格を凌駕するマンションはないというほど」とし、その価値については「91坪のマンション相場で63億ウォンだ」と説明。

さらに「国連ビレッジより地代が高く、国連ビレッジを見下ろしている。都心の中のタウンハウスという感じだ」と評価した。

BTSが宿舎にしている龍山区(ヨンサンク)にある高級マンションは、歌手イ・スンチョル、俳優アン・ソンギ、お笑い芸人イ・ヨンジャ、女優チュ・ジャヒョンなど多くの芸能人や著名人が居を構えているという有名なマンションだ。

先ごろ、元アナウンサーと17歳という年の差を越え、晴れて夫婦となった俳優のソ・ジソブがキャッシュで一括購入したことでも名を知られている。

(関連記事)「新婦はいいな~」ソ・ジソブ、結婚報道で再注目される’現金一括購入’マンション

世界的な成功をおさめたK-POPアイドルたちの住まいは、韓国でも有数の高級エリアであるようだ。
また、世帯数もそれほど多くなく、セキュリティーが保障されている面、そして風水で見ても最高の立地である’高級マンション’に人気が集まるのも頷ける。

BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースによって誕生した。
BigHitエンターテインメントに所属している。
デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。
グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。
ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1080)