2018年の10月から「アイドルラジオ」のDJを務めている事で知られていたBTOB(ビートゥービー)のメンバー、チョン・イルフン。軽快な進行と抜群のトーク力でリスナー達からも多くの愛を受けていた彼だったが、9月末で当番組を降板するという事が発表された。

BTOB(ビートゥービー/ハングル 비투비)のメンバー、チョン・イルフン(ハングル 정일훈)がアイドルラジオから去る。

V LIVEでも配信されていた「アイドルラジオ」のDJを務めていたことで知られるチョン・イルフン。
24日、彼が当番組から降板することが番組側から公式的に発表された。

BTOB チョン・イルフン アイドルラジオ 降板

アイドルラジオのDJを降板することが公式に発表されたチョン・イルフン(出典:IDOL RADIO公式Twitter)

当発表が行われる前の23日の放送内で“アイドルラジオの進行を行うのは9月末までである”ということをリスナー達に自ら伝えたチョン・イルフン。
同時に彼は、いきなり今回の知らせを聞くこととなったリスナー達への罪悪感を語りながら、「アイドルラジオで沢山の良い思い出を作った」とDJとしての活動を振り返った。

また、今後については“DJではなく、チョン・イルフンとして良い姿をお見せする”との抱負を語った彼は続けて、自身がアイドルラジオを降板する件についてファンが傷つかないことを願う、とファンを思い遣る優しい姿を見せた。

昨年2018年の10月より当ラジオのDJを務め、軽快な進行と持ち前の話術でゲスト達のトークを盛り上げてきた彼。
リスナー達は彼の事を“ルンD(イルフンDJの略)”と呼び、彼への好感を表わしていた。

今回のチョン・イルフンがアイドルラジオを降板するという発表を聞いた人々からは

「これからはルンDに会うことが出来ないなんて…(涙)」
「ルンDの進行が好きでよく聞いていたのに…ゲスト達とのトークも本当に面白かったから残念…」
「これまで面白い放送を届けてくれてありがとう」
「本当に面白かったよ!今までお疲れ様でした」
「一年間本当にお疲れ様。これからの活動も応援しているね」

という彼の降板を惜しむ声や、彼に対する感謝や労いの言葉が多く聞かれることとなった。

また、「アイドルラジオ」側曰く、今回のチョン・イルフンの降板に伴い「アイドルラジオ」という番組事態が廃止されるということはないとのこと。
しかし、現時点で彼の後任のDJは決まっていないようで今後、チョン・イルフンの今後の活動と同時に後任のDJが誰に任されるのか、という点にも注目が集まる。

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs