• 毎月、様々なブランド評判ランキングを発表している「BRIKOREA」。
  • 去る6月15日に「6月ボーイズグループ個人ブランド評判ランキング」を発表。
  • 現在メンバーの大半が入隊中のBTSが世界的K-POPスターらしいパワーを発揮!

膨大なビッグデータをもとに、韓国国内の製品からサービスなどの消費者評判を調査する「BRIKOREA」(韓国企業評判研究所ブランド評判指数)。

同機関では韓国俳優をはじめ、K-POPグループ、K-POP個人、新人K-POPグループなど韓国エンタメに関する評判ランキングの発表も行っています。

去る6月15日には、K-POPボーイズグループ個人の6月ブランド評判ランキングを発表。

今月の上位にランクインしたのはどのメンバーだったのでしょうか。

今回本記事では「2024年6月ボーイズグループ個人ブランド評判」ベスト5をご紹介します!

第5位 BTS ジョングク

第5位にランクインしたのはBTSのマンネ(末っ子)、ジョングク。

第5位は、BTSのジョングク (画像出典:BTS公式facebook)

今回、参加132,628、メディア134,999、疎通786,351、コミュニティ844,947でブランド評判指数1,898,925を獲得。前月に比べ、+33.80%という結果に。

昨年12月に入隊したジョングクは、今月7日に3rdデジタルシングル『Never Let Go』をリリース。

同曲は、BTSのデビュー11周年をお祝いするイベント「2024 FESTA」プロジェクトの一環として発表したファンソング。米ビルボードのメインシングルチャート「HOT100」で初登場97位を記録しました。

YouTube動画出典:BANGTANTV

第4位 カンダニエル

第4位は、Wanna One出身で現在ソロとして活動するカンダニエルでした。

blank

第4位は、カンダニエル (画像出典:カンダニエル公式X)

参加743,098、メディア287,688、疎通683,821、コミュニティ542,534で、前月比プラス37.46%となるブランド評判指数2,257,140を獲得。

2017年から2019年まで、オーディション番組『PRODUCE 101 season2』(Mnet)を通じて結成されたWanna Oneのメンバーとして活動していたカンダニエル。Wanna One活動終了後は、歌手活動はもちろんバラエティ番組やモデル広告、ドラマ出演など幅広く活躍しています。

しかし昨年の11月にリリースした日本盤2ndEP『RE8EL』以降、目立った活動が見られないカンダニエル。今月のブランド評判上位にランクインした背景には、彼が2019年より代表を務める芸能プロダクション「KONNECTエンターテインメント」の大株主との紛争が関係しているのではないでしょうか。

YouTube動画出典:강다니엘 KANGDANIEL

第3位 BTS ジミン

第3位は、BTSのジミンがランクイン。

blank

第3位は、BTSのジミン (画像出典:BTS公式X)

今回、参加292,850、メディア283,203、疎通752,322、コミュニティ930,289で、ブランド評判指数2,258,664を獲得。前月より25.64%高い結果に。

昨年12月12日にメンバーのジョングクと同伴入隊したジミン。現在入隊中ということで公の場での活動はないものの、相変わらずの大人気を誇ってます。

今月18日には、来たる7月19日に2ndソロアルバム『MUSE』のリリースを発表。ARMY(BTSファン名称)のみならずK-POPファンが歓喜しました。

YouTube動画出典:HYBE LABELS

第2位 ASTRO チャウヌ

第2位にランクインしたのは、ASTROのチャウヌでした。

blank

第2位は、ASTROのチャウヌ (画像出典:チャウヌ公式X)

4月、5月とブランド評判ランキングの1位だったチャウヌ。今回は参加970,449、メディア804,053、疎通854,655、コミュニティ975,552でブランド評判指数3,604,710を獲得し第2位となりました。

幅広い演技をこなし俳優としても高評価を得ているチャウヌは、今年韓国MBCで放送された『ワンダフルワールド』で主人公のクォン・ソンニュル役を熱演。

これまで演じてきた王子様系の爽やかキャラとは180度変わった、新境地となる役柄を見事演じきり、多くの視聴者を没入させました。

2024年上半期の大半は俳優としての活動がメインでしたが、来たる6月29日、30日には神奈川・Kアリーナ横浜でアンコール公演となる単独ファンコンサート『CHA EUN-WOO 2024 Just One 10 Minute [Mystery Elevator] Encore in Japan』を開催。前回よりもさらにグレードアップした公演で多くのファンと楽しい時間を過ごす予定です。

YouTube動画出典:fantagio 판타지오

第1位 BTS ジン

2024年6月K-POPボーイズグループ個人ブランド評判ランキングの第1位に輝いたのは、BTSのジン!!

blank

2024年6月ボーイズグループ個人ブランド評判ランキングの第1位は、BTSのジン (画像出典:BTS公式X)

今回、参加203,157、メディア594,169、疎通1,650,805、コミュニティ1,387,130で、前月よりプラス203.52%のブランド評判指数3,835,261を獲得しました。

2022年12月より陸軍に服務していたジンは、今月12日に満期除隊。各SNSや各国のメディアでも彼の除隊の話題で持ちきりになるなど、世界中でお祭り騒ぎとなりました。

そして翌13日には、除隊を首を長くして待ってくれたARMYへ感謝の意を込めて「1000人とのハグ会」を開催。しかしジンに対し、一部セクハラ行為を行う人物が現れたことによりネット上で物議を醸し、韓国警察が調査に着手しました。

YouTube動画出典:HYBE LABELS

2024年6月ボーイズグループ個人ブランド評判ランキングTOP10

2024年6月ボーイズグループ個人ブランド評判ランキングTOP10
順位 メンバー名 参加指数 メディア指数 疎通指数 コミュニティ指数 ブランド評判指数
1 BTS ジン 203,157 594,169 1,650,805 1,387,130 3,835,261
2 ASTRO チャウヌ 970,449 804,053 854,655 975,552 3,604,710
3 BTS ジミン 292,850 283,203 752,322 930,289 2,258,664
4 カンダニエル 743,098 287,688 683,821 542,534 2,257,140
5 BTS ジョングク 132,628 134,999 786,351 844,947 1,898,925
6 BTS V 124,371 127,958 606,983 807,247 1,666,559
7 THE BOYZ ヨンフン 374,156 360,390 370,740 543,120 1,648,406
8 RIIZE ウォンビン 375,286 235,382 304,783 410,750 1,326,201
9 BTS RM 86,912 186,240 456,829 494,986 1,224,967
10 神話 イ・ミヌ 173,085 169,828 164,195 508,342 1,015,451

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2480件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs